ホンダ CR-Vのライバル車 – 競合でもっと安く!

ホンダ CR-Vとライバル車を同じ価格帯のグレードどうしで徹底比較!値引き交渉の材料となるポイントを洗い出します。価格帯別のライバル車グレードもご紹介します。

CR-Vの値引き交渉の手札となるライバル車はコレ!

ライバル車は同じカテゴリーから選ぶのが定石です。CR-Vのカテゴリーは

  • ミドル(サイズ)SUV

です。ミドルSUVには以下のような車種があります。

これ以外にも、3列車(7人乗り)ならCX-8 も競合相手にしてもよいでしょう。また、高価格帯ではVW(フォルクスワーゲン)ティグアン といった高級SUVが競合に加わります。

info競合させて交渉すればどのくらいの値引きになるのか、今月のCR-Vの値引き目標をご確認しておいてください。

【ご注意】競合でCR-Vの値引きがアップしても、それ以上下取り車の査定損してしまうかもしれませんよ!

注目ディーラー下取りより平均18万円高く買い取りされている一括査定がおススメ。査定料無料!詳細は↓↓↓をクリック!

CR-Vとライバル車、競合させるなら同じ価格帯グレードどうしで

値引き交渉で効果が高いのは、同じ価格帯のライバル車です。ここでは本命とライバル車それぞれ以下のグレードを比較します。

ナビ、バックカメラ、ETCをつける条件ですと、以下の通り、ほぼ近い価格に収まります。

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
CR-VハリアーRAV4CX-5エクストレイル
グレードEX・Masterpiece (4WD/5人乗り)ELEGANCE ハイブリッド車HYBRID GXD Exclusive Mode (4WD)AUTECH HYBRID i Package [2列](4WD)
車両本体3,877,5003,844,5003,888,5003,954,5003,875,300
ボディカラー(ブラック)000044,000
ナビ(+取付キット)標準装備160,600158,40049,500173,549
ナビ連動ETC(+ケーブル)標準装備(ETC2.0)17,60017,60038,58032,755
リアビュー(バック)カメラ標準装備18,150標準装備標準装備(360°ビュー)標準装備(アラウンドビュー)
環境性能割00000
重量税000015,000
合計¥3,989,600¥4,040,850¥4,064,500¥4,042,580¥4,140,604

注意価格はすべて消費税込みです。また、この表は金額差の主な要因を比較するためのものです。実際には上記の合計金額以外に、諸費用等がかかります。

エクストレイルの合計額がやや高めになっていますが、値引きが緩いので問題なく競合対象にできます。

この後、以下についての主要項目をピックアップして、詳しくライバル比較していきます。MOPはメーカーオプション、DOPはディーラーオプションの略です。

  • 燃費・走行性能
  • サイズ・重量
  • 先進安全装備 & エアバッグ
  • 純正ナビシステム
  • ユーティリティ・快適装備・内外装

CR-Vとライバル車の比較(1) ~ 燃費・走行性能

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
CR-VハリアーRAV4CX-5エクストレイル
グレードEX・Masterpiece (4WD/5人乗り)ELEGANCE ハイブリッド車HYBRID GXD Exclusive Mode (4WD)AUTECH HYBRID i Package [2列](4WD)
エコカー減税 取得税対象外100%免税100%免税100%免税50%減税
エコカー減税 重量税対象外100%免税100%免税100%免税50%減税
グリーン化特例対象外概ね75%軽減概ね75%軽減概ね75%軽減概ね50%軽減
駆動方式4WD4WD4WD4WD4WD
排気量[cc]14962493198621881997
動力源・過給方式VTECターボハイブリッドハイブリッドディーゼル直噴ターボハイブリッド
燃料レギュラーガソリンレギュラーガソリンレギュラーガソリン軽油レギュラーガソリン
燃費JC08[km/L]14.621.425.020.0
燃費WLTC[km/L]20.617.6
エンジン最大出力[PS/rpm]190/5600152/7500178/5700190/4500147/6000
エンジン最大トルク[kg・m/rpm]24.5/2000~500021.0/4400~480022.5/3600~520045.9/200021.1/4400
モーター最大出力[PS/rpm]フロント143/リヤ68フロント120/リヤ5441
モーター最大トルク[kg・m/rpm]フロント27.5/リヤ14.2フロント20.6/リヤ12.316.3
システム最高出力[PS/rpm]197222182

この価格帯の4WDでは、CR-Vはガソリン車のみのグレード設定となっています。しかし、1.5L190馬力を出力するターボエンジンは魅力的です。(CR-V・走行性能・ガソリン車 )

CX-5のクリーンディーゼルターボは太いトルクが特長的です(CX-5・クリーンディーゼルエンジンSKYACTIVE-D )。エコカー減税の恩恵も最大限に受けられます。

同じハイブリッド車でも燃費の良し悪しがあり、エクストレイルのハイブリッド車はライバル車の燃費性能を下回っています。エコカー減税率も50%にとどまります。

一方、設計の新しいRAV4のハイブリッド車は燃費、パワー(システム最高出力)ともに高いスペックとなっています(RAV4 燃費・走行性能 )。同じトヨタのハリアーのハイブリッドシステムはRAV4よりも旧式で、燃費、出力ともにやや劣ります。

CR-Vとライバル車の比較(2) ~ サイズ・重量

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
CR-VハリアーRAV4CX-5エクストレイル
グレードEX・Masterpiece (4WD/5人乗り)ELEGANCE ハイブリッド車HYBRID GXD Exclusive Mode (4WD)AUTECH HYBRID i Package [2列](4WD)
車両重量[kg]16101770163016801640
乗車定員[人]55555
全長[mm]47254725460045454690
全幅[mm]18351835185518401820
全高[mm]16901690168516901730
ホイールベース[mm]26602660269027002705
最低地上高[mm]190175190210210
最小回転半径[m]5.35.45.55.55.6
室内長[mm]19701695189018902005
室内幅[mm]15501480151515401535
室内高[mm]12301220123012651270
荷室容量[L]561456580505565

このクラスのライバル車と比べ、エクストレイルは室内が最も広く、CR-Vが次点となります。荷室容量ではRAV4が最大です(RAV4 スペース・収納 ) 。ハリアーは全長が長い割には、室内スペースが狭いです。

エクストレイルとCX-5はホイールベースが長く、直進安定性を重視した設計になっています。反対にCR-Vは最小回転半径が小さく、小回りが効きます。

CR-Vとライバル車の比較(3) ~ 先進安全装備 & エアバッグ

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
CR-VハリアーRAV4CX-5エクストレイル
グレードEX・Masterpiece (4WD/5人乗り)ELEGANCE ハイブリッド車HYBRID GXD Exclusive Mode (4WD)AUTECH HYBRID i Package [2列](4WD)
先進安全装備Honda SENSINGToyota Safety SenseToyota Safety Sensei-ACTIVESENSE自動ブレーキ+プロパイロット
自動ブレーキ標準標準標準標準標準
対歩行者検知・作動◎(+歩行者事故低減ステアリング)◎(昼夜間)◎(昼夜間)
対自転車検知・作動
レーンキープ・アシスト標準標準標準標準標準(プロパイロット)
アダプティブ・オートクルーズ標準標準標準標準標準(プロパイロット)
踏み間違防止アシスト標準(前方)MOP(前後方;インテリジェントクリアランスソナー)MOP(前後方;インテリジェントクリアランスソナー)標準(前後方)標準(前後方)
SRSサイド&カーテンエアバックシステム標準標準標準標準MOP

CR-V搭載のHonda SENSING は、歩行者に対して自動ブレーキだけでなくステアリングの衝突回避アシスト機能が働きます。

一方、RAV4のToyota Safety SENSE は、歩行者だけでなく自転車も検知(昼間)して自動ブレーキがかかります。同じToyota Safety SENSEでも、ハリアーは自転車に自動ブレーキは効きません(ハリアー 安全性能 )。

レーンキープアシストとアダプティブ・オートクルーズは各ライバル車に装備されていますが、エクストレイルのプロパイロット はこの2つを統合したシステムになっています。AUTECH HYBRID i Packageはプロパイロットが標準装備されています。

CR-Vとライバル車の比較(4) ~ 純正ナビシステム

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
CR-VハリアーRAV4CX-5エクストレイル
グレードEX・Masterpiece (4WD/5人乗り)ELEGANCE ハイブリッド車HYBRID GXD Exclusive Mode (4WD)AUTECH HYBRID i Package [2列](4WD)
ナビ(取付費用・キット込)標準装備DOP T-Connectナビ 160,600円他DOP T-Connectナビ 158,400円他DOP ナビゲーション用SDカードplus 49,500円DOPベーシックナビMM319D-W 173,549円他
ナビ連動ETC標準装備DOP 17,600円DOP 17,600円DOP38,580円DOP32,755円
リアビュー(バック)カメラ標準装備DOP 18,100円標準装備標準(360°ビュー)標準(アラウンドビュー)

CR-Vはナビ、ETC 2.0車載器、リアビューカメラが標準装備となっています。社外ナビに替えることは可能ですが、そのまま純正ナビを使う方がお得です。

ライバル車CX-5のナビはSDカードplus を追加するだけで機能します。またXD Exclusive Modeグレードでは、DVD/CD/地デジ、リアビューカメラが標準装備されているので、ナビシステムのための追加費用が少なくて済みます。

エクストレイルの純正ナビ、ETC車載器はライバル車と比べてやや価格が高いです。

しかし、エクストレイル AUTECH HYBRID i Packageは、上空から車を見下ろしているかのような映像を映し出すインテリジェントアラウンドビューモニター が標準装備されています。CX-5の360°ビューも同様のシステムです。

CR-Vとライバル車の比較(5) ~ ユーティリティ・快適装備・内外装

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
CR-VハリアーRAV4CX-5エクストレイル
グレードEX・Masterpiece (4WD/5人乗り)ELEGANCE ハイブリッド車HYBRID GXD Exclusive Mode (4WD)AUTECH HYBRID i Package [2列](4WD)
パワーバックドア標準(ハンズフリー)標準(ハンズフリーはMOP)標準(アドバンストキー+ハンドル下スイッチ)標準(リモコン式)
ヘッドランプLEDハロゲンLEDLEDLED
ルーフレール標準標準DOPDOP
シート表皮材質本革ファブリック+合成皮革合成皮革ナッパーレザーレザー
シートヒーター標準(運転席&助手席)標準(運転席&助手席)標準(運転席&助手席)MOP(運転席&助手席&後席左右)
エアコンフルオート(左右独立コントロール、プラズマクラスター)フルオート(左右独立オートコントロール)フルオート(左右独立オートコントロール)フルオート(運転席/助手席独立温度コントロール+花粉除去)オート(独立温度調整機能〈運転席、助手席〉)
ステアリング本革巻き本革巻き本革巻き本革巻き本革巻き
スピーカー数86644
フロントウィンドウIRカット〈遮熱〉/スーパーUVカットガラスUVカット・グリーンガラス(高遮音性)UVカット・グリーンガラス(高遮音性)IRカットガラススーパーUVカットグリーンガラス
フロントドアウィンドウIRカット〈遮熱〉/UVカット/遮音機能付ガラスUVカットガラスUVカット・グリーンガラスIRカットガラスUVカットグリーンガラス
リヤドア/リヤサイド/バックドアウィンドウ高熱線吸収/UVカット機能付プライバシーガラスUVカット・プライバシーガラスUVカット・プライバシーガラスダークティンテッドガラスUVカット断熱プライバシーガラス
標準ホイール(タイヤ)サイズ235/60R18225/65R17235/55R19225/55R19225/55R19
ホイール材質アルミアルミアルミアルミアルミ

ここでは、CR-V EX・Masterpieceがガソリン車で最上位グレードということもあって、装備の充実ぶりが目立ちます。特に、ハンズフリーのオートバックドアゲートが標準装備されているのは、この中ではCR-Vだけです。(CR-V Masterpiece専用装備 )

反対に、この価格帯で4WDハイブリッド車を選ぶと、ハリアーは最安グレードのELEGANCEとなってしまいます。このため、装備はライバル車に見劣りするところが多いです。

infoライバル車との競合だけでなく、CR-Vどうしの競合、社外フロアマットなどなど、CR-Vの値引き交渉にはまだまだ奥の手がありますよ。

ライバル車との違いをCR-Vの値引き交渉に活かすには

以上のように、同じカテゴリーのライバル車ですが「違い」があります。この「違い」が値引き交渉の材料になるのです

とりわけ競合車の長所がとても気になって悩んでいるのを印象づけるのがポイントです。

もちろん、ケチをつけるのはNGです。どちらの車にも良いところがあって選びかねている、どちらに転ぶか分からない。それを値引きで解決させるように誘導するのです。

たとえば、こんな感じです。

 

ディーラー
ディーラー

CR-VはナビもバックカメラもETC2.0も標準装備です。しかも、EXマスターピースはバックドアが足で開けられますし、シートも本革ですよ。ルーフレールも標準でつきます。

ツトムさん
新車購入予定のツトムさん

装備だけならCR-Vで決まりなんですよ。ただ、同じ価格帯でライバル車は4WDのハイブリッドディーゼルが選べますからね。

ディーラー
ディーラー

燃費はハイブリッドにかないませんが、1.5Lなので自動車税は毎年5千円から1万円くらい他車さんより安く済みます。走る距離にもよりますけど維持費に大きな差はないですよ。

ツトムさん
新車購入予定のツトムさん

ん~ん、ただ肝心のパワーでRAV4のハイブリッドの方が上なんですよね。ここは悩みどころですけど、値引きをガツンと出してもらえれば悩まずにすみますが(笑)。

 

同じように、トヨタやマツダのディーラーでRAV4やCX-5の値引き交渉をするときは、CR-vの良い点が気になって悩んでると訴えましょう。各ディーラーから提示される値引き額がだんだんと増えるほど、あなたは交渉で有利になっていきます。

もしかしてあなたの見積もり、CR-Vの値引きが相場よりも少ないかもしれませんよ!念のためご確認を。

見落とし?新車の値引き交渉には力が入るのに下取り車の査定額はディーラーの言い値?90万円以上の差がつくかもしれないのにもったいない!詳細は↓↓↓

価格帯別ライバル車グレード

競合させるライバル車はできるだけ価格の近いグレードが値引き交渉には有効です。

ここまでは、CR-V EX・Masterpiece (4WD/5人乗り) について詳しくライバル車比較してきましたが、それ以外のグレードについても価格帯ごとに見てみましょう。

FF(2WD) 320万円前後~370万円台

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

この表にはありませんが、7人乗りにはCX-8 25S PROACTIVE (2WD)  ¥3,406,700も競合します。

FF(2WD) 320万円前後~360万円台

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

CR-Vはハリアーに対抗するために投入された車と言われていますが、2WDの380万円台以上の上位価格帯ではハリアーとの競合が主になります。

国産車に限らないなら、VWティグアンも競合相手に加えてもよいでしょう。

7人乗りには、CX-8 XD PROACTIVE (2WD)  ¥3,828,000も競合します。

同士競合競合と言えばライバル車!?もっと値引きを引き出すにはCR-Vどうしの競合(ホンダの同士競合)をお忘れなく!

4WD 330万円前後~380万円台

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

RAV4とエクストレイルは、2WDよりも多くのグレードを4WDに設定しています。ハリアーも2WDにはないハイブリッド車が4WDにはあります(E-Four)。

4WD 400万円前後~450万円台

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

4WDで400万円以上となると、ハリアーとVXティグアンが競合相手となります。

この表にはありませんが、7人乗りにはCX-8 XD PROACTIVE (4WD)  ¥4,064,500をぶつけても良いでしょう。

補足:CR-Vのライバル車どうしの競合

ライバル車の条件があまり良くならず、CR-Vと張り合うための手札として弱いときは、ライバル車どうしの競合を検討する必要があるかもしれません。

本命車のつもりで複数のディーラーを回れば、ライバル車の値引きが増えていくことが期待できます。回った数だけ、値引きの多いディーラーにめぐり合う可能性が上がります。それに、同士競合は売る商品が同じなので、値引き競争に持ち込みやすいのです。

RAV4どうしの競合

RAV4はハリアーと同じトヨタ車ですが、取り扱い販売系列が違います。ハリアーはトヨペット店、RAV4はカローラ店ネッツ店です。

ハリアーはトヨペット店専売なので同士競合は難しいですが、RAV4はカローラ店とネッツ店で競合させることが可能です。さらにカローラ店、ネッツ店はどちらも、ひとつの地域に資本の異なる複数の販売会社があることが多いです。

たとえば名古屋市内にはRAV4を取り扱うディーラーは10社あり、すべて競合させることができます。

あなたのお住まいの地域の隣県のトヨタディーラーを探すには、トヨタ自動車WEBサイト・販売店検索 を利用すると便利です。

トヨタのライバル車RAV4の値引き交渉ハリアーの値引き交渉についてはそれぞれ別ページを設けて詳しくご案内しています。

エクストレイルどうしの競合

エクストレイルを扱う日産ディーラーも名古屋市内に2系列あり、お互いを競合させられます。

お近くの日産ディーラーは日産の販売店(ディーラー)検索ページ で探すことができます。

エクストレイルエクストレイルの値引き交渉については別のページで詳しくご案内しています。

CX-5どうしの競合

地域によりますが、CX-5もマツダディーラーどうしで競合させることができます。名古屋市内には4系列のマツダディーラーがあり、競合させられます。

マツダディーラーは、マツダ公式サイトの販売店検索ページ を使って探せます。

CX-5CX-5の値引き交渉については別のページで詳しくご案内しています。

追伸:競合でCR-Vは値引きアップしたけれど・・・

ライバル車との競合でせっかくCR-Vが値引きアップしたのに、実は下取りで損していた。そんなことにはなりたくありませんよね?

ディーラーの下取り査定だけでなく車買取専門店とも比較してみないと愛車の本当の価値は分かりません。もちろん車買取店も千差万別。売り先によって90万円以上の差がつくこともあります。

ですから、次のような車査定サービスの利用がおススメです。どちらも査定料は無料です。

複数の車買取店の査定額を簡単に比較できるので、最高額査定を逃しにくいです。詳細は↓↓↓をご覧ください。

ナビクル車査定

ナビクル車査定の無料一括査定で差がつく理由

  • ディーラー下取りより平均18万円高く買取り!
  • 最大10社の買取店から最高額査定を選べる
  • 車一括査定サービスシェアNo.1

話がうますぎて怪しい?いいえ、運営は東証一部上場企業グループ!

90万円以上の差がつくことも!詳しくは下のボタンをクリック

無料 ナビクル車査定 詳細ページ 
ユーカーパック

ユーカーパックは楽して得するオークション方式です

  • 最大5000社以上の公開入札で競り上がる
  • 査定は1回だけ電話窓口はユーカーパックに1本化
  • 車の引き渡しは入金確認後なので安心!

効率良く安心して高く愛車を売りたいあなたにおススメします

査定料はもちろん無料!詳しくは下のボタンをクリック

無料 ユーカーパック 詳細ページ 

こちらのページで説明しましたライバル車との競合の他にも、CR-Vの値引き交渉に成功するための情報はまだあります。詳しくは↓↓↓のページをご覧ください。

ホンダ CR-Vの値引き交渉 成功への手引き
CR-Vの見積りの新車見積り値引き額に満足ですか?車雑誌やネットの情報に比べてあなただけ値引きが少ないとしたら不公平ですよね。もしかして目標値引き額はそもそも無理?それともまだ何か見落としが・・・[2020/10更新]
タイトルとURLをコピーしました