ノート【ライバル車】ちゃんと値引きに効いてます?

ノートとライバル車、競合させたのに値引きはイマイチ?!

ライバル車はノートの値引きに効かないと意味がない

ノートの大幅値引きアップを狙っているなら、もちろんライバル車とは競合させていますよね?

ただし、どんな車種でも競合させて値引きに効果があるわけではありません。ライバル車は同じカテゴリーから選ぶのが定石です。

ノートのカテゴリーは

  • コンパクトカー
  • (コンパクト)ハッチバック

です。車種としては以下のようなものがあります。

同士競合ライバル車とだけでなく、ノートどうしの競合も可能です。

ノート【同士競合】同じ車が相手だと効果絶大!?
ノートの値引き交渉ではライバル車との競合も重要ですが、同じ車種どうしの競合はもっと効果が期待できます。競合可能な日産ディーラーの見分け方や隣県越境についてご紹介します。

ライバル車の名前を出すだけではノートの値引きは増えないかも!?

ライバル車とどっちにするか迷うのが新車値引き拡大の秘訣

ノートの値引き交渉に有効なライバル車は分かりました。

でも、どんなに強力なライバル車でも、見積りをちょっと取ってみたぐらいではノートの値引きはあまり増えないかもしれません。

なぜなら、もうノートに決めていると見透かされれば、ディーラーは値引きアップする必要がないからです。

そうではなく、ライバル車とどっちにしようか迷っている(そぶりをする)と、決断してもらうために値引きを上積みしてくることが多いです。

新車値引き交渉のポイント

ライバル車(店)と比べてどっちにするか真剣に迷う(ふりをする)と値引きされやすい

ノートに決めてしまっているのがミエミエだと、日産ディーラーは値引きを上積みしなくても全然余裕なのです。

どうせ最後はウチで買うんですよね

競合で本命のノートの値引き上積みに必要なのは、あなたがライバル車を選ぶかもしれないという緊張感です。それが伝われば、日産ディーラーもうかうかしてられません。

ライバル車を真剣に検討していることを示すには、次の3つを実行すればよいでしょう。

  • ライバル車の良いところを見つけて交渉材料にする
  • 差額がいくらになったらライバル車で妥協するのか決めておく
  • ライバル車もそれぞれ複数のディーラーをまわる

ライバル車が本命の人はどこが気に入っているの?

ノートが本命の人もいれば、ヤリスが本命の人もいます。気に入っている人がいるなら、ライバル車にも魅力的な要素があるはずです。同じ目線に立ってライバル車の良いところを積極的に評価してみると、本命のノートの新車値引き交渉の強力な材料になります。

本命ノートにもライバル車にもそれぞれ他にはない良さがあって、どちらにも決められない。それが大幅値引きを引き出すポイントなのです。

どっちにするか悩むほど値引きアップ

「ノートも〇〇なら決まりなんですけどね」とか「全部が満足できる車って無いんですね。何とかならないですかね?」と営業担当者に値引きによる状況解決を促すのです。

どうしても本音ではノート以外は絶対に選べないということなら、演技でも構いません。

ライバル車との良さをノートの値引き交渉に活かす方法については、後で詳しく解説します。

差額がいくら以上ならライバル車を選べるか?

もしヤリスががノートより1万円安く買えるとしても、その程度の差ではノートをあきらめきれないかもしれません。

でも、もしも100万円安ければヤリスを選ぶのではないでしょうか?ということは、どちらにするかの境目は1万円と100万円の間のどこかにあるはずです。

本命車に比べるとライバル車には不満があるのかもしれませんが、その不満の度合い金額に換算できるのです。そこに交渉の余地が生じます。

そんなに金額が違うならライバル車でもOK

条件次第ではライバル車に取られる可能性があるとなれば、本命車のディーラーは余裕ではいられません。

infoネットや雑誌の値引き情報に比べて、あなただけノートの値引きが少ないとしたら不公平ですよね。

日産ノート新車値引き交渉 成功への手引き
日産ノートの新車見積り値引き額に満足ですか?車雑誌やネットの情報に比べてあなただけ値引きが少ないとしたら不公平ですよね。もしかして目標値引き額はそもそも無理?それともまだ何か見落としが・・・[2020/09更新]

同じライバル車どうしを競合させる

ライバル車の条件があまり良くならず、ノートと張り合うための手札として弱いときは、ライバル車どうしの競合を検討する必要があるかもしれません。

本命車のつもりで複数のディーラーを回れば、ライバル車の値引きが増えていくことが期待できます。回った数だけ、値引きの多いディーラーにめぐり合う可能性が上がります。それに、同士競合は売る商品が同じなので、値引き競争に持ち込みやすいのです。

同士競合させるには資本(経営)が別のディーラーである必要がありますが、見分け方は簡単ですディーラーの会社名が違うかどうかを見れば良いのです。

アクアとヤリスはトヨタ系全店で扱っています。トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店のどこでも見積もりが取れますので、同じ地域内にある複数のディーラーを比較的簡単に同士競合させることができます。

マツダ2(デミオ)マツダフィットホンダカーズスイフトのスズキは、同じ地域に複数の販売系列があることも多く、比較的同士競合がやりやすいです。

ライバル車の販売店は以下の公式サイトから探せます。

数で勝つたくさんのディーラーを回るほど新車の値引きアップが期待できますが、下取り車の査定も同じ。最大5000社の入札があれば査定もアップ!

ユーカーパック

ユーカーパックは楽して得するオークション方式です

  • 最大5000社以上の公開入札で競り上がる
  • 査定は1回だけ電話窓口はユーカーパックに1本化
  • 車の引き渡しは入金確認後なので安心!

効率良く安心して高く愛車を売りたいあなたにおススメします

査定料はもちろん無料!詳しくは下のボタンをクリック

ユーカーパックの詳細を知りたい 

ライバル車との違いをノートの値引き交渉に活かす

ライバル車に気に入っているポイントがあると交渉に強い

同じカテゴリーのライバル車ですが、当然それぞれ「違い」があります。この「違い」が値引き交渉の材料になるのです

とりわけ競合車の長所がとても気になって悩んでいるのを印象づけるのがポイントです。

もちろん、ケチをつけるのはNGです。どちらの車にも良いところがあって選びかねている、どちらに転ぶか分からない。それを値引きで解決させるように誘導するのです。

たとえば、こんな感じです。

 

ディーラー
ディーラー

ノートのe-POWERは電気自動車に近いハイブリッドです。走行は静かですし、加速も良いですよ。

ツトムさん
新車購入予定のツトムさん

確かにその点は良いと思います。ただ、フィットのe:HEVみたいにエンジンに切り替わる方が高速回転でもっと伸びが良さそうなんで、悩みどころですね。

ディーラー
ディーラー

室内の広さはどうですか?ノートはこのクラスではかなり広くて本当に使い勝手が良いですよ。

ツトムさん
新車購入予定のツトムさん

ん~ん、広いに越したことはないんですけど、フィットもそんなに狭くはないですよ。それよりアダプティブクルーズコントロール車線維持アシストが標準でついている方が大事かも。もちろん値引きをガッツリ出してもらえれば問題ないんですが(笑)。

 

同じように、トヨタやホンダのディーラーでヤリスやフィットの値引き交渉をするときは、ノートの良い点が気になって悩んでると訴えましょう。

以上のように値引き交渉を進めるには、ノートとライバル車の違いをしっかり押さえておく必要があります。また、同じ価格帯のグレードどうしで競合させることも重要です。

見落とし?新車の値引き交渉には力が入るのに下取り車の査定額はディーラーの言い値?もったいない

ナビクル車査定

ナビクル車査定の無料一括査定で差がつく理由

  • ディーラー下取りより平均18万円高く買取り!
  • 最大10社の買取店から最高額査定を選べる
  • 車一括査定サービスシェアNo.1

話がうますぎて怪しい?いいえ、運営は東証一部上場企業グループ!

90万円以上の差がつくことも!詳しくは下のボタンをクリック

ナビクル車査定の詳細を知りたい 

ノートとライバル車、条件をそろえて競合させると効果的!

競合で値引きを最大限引き出すには、ライバル車の中でもできるだけ近いグレードを選ぶのが効果的です。価格の近いライバル車のグレードを選び、オプションで装備の条件をそろえます。

一例として次の条件で見てみましょう。

  • コンパクトカー(コンパクトハッチバック)
  • 排気量1.2L~1.5L
  • ハイブリッドまたはクリーンディーゼル
  • FF(2WD)
  • カーナビ、ナビ連動ETC、リアビュー(バック)カメラ
  • 以上の合計で220~230万円前後(消費税込)

以上の条件で選ぶと、本命ヤリスとライバル各車のグレードは次のようになります。

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

ノートヤリスフィットマツダ2アクア
グレードe-POWER XHYBRID G (2WD)e:HEV HOME (FF)XD PROACTIVE S Package (2WD)G
車両本体2,059,2002,130,0002,068,0002,156,0002,097,700
ナビ(+取付キット)172,669110,000164,71493,500149,600
ETC車載器30,36017,77649,50030,26617,600
リアビュー(バック)カメラ36,666標準装備標準装備28,600
環境性能割00000
重量税00000
合計¥2,298,895¥2,257,776¥2,282,214¥2,279,766¥2,293,500

注意価格はすべて消費税込みです。また、この表は金額差の主な要因を比較するためのものです。実際には上記の合計金額以外に、諸費用等がかかります。

他のグレードは?ノートの価格帯別ライバル車グレードについては後述します。

この後、以下についての主要項目をピックアップして、詳しくライバル比較していきます。MOPはメーカーオプション、DOPはディーラーオプションの略です。

  • 燃費・走行性能
  • サイズ・重量
  • 先進安全装置 & エアバッグ
  • 純正ナビシステム
  • ユーティリティ・快適装備・内外装

ノートとライバル車の比較(1) ~ 基本性能・エコカー減税

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

ノートヤリスフィットマツダ2アクア
グレードe-POWER XHYBRID G (2WD)e:HEV HOME (FF)XD PROACTIVE S Package (2WD)G
環境性能割非課税非課税非課税非課税非課税
エコカー減税 重量税100%免税100%免税100%免税100%免税100%免税
自動車グリーン税制概ね75%軽減概ね75%軽減概ね75%軽減概ね75%軽減概ね75%軽減
駆動方式2WD2WDFF(2WD)2WD2WD
排気量[cc]11981490149614981496
パワートレインハイブリッド(e-POWER)ハイブリッドハイブリッド(e:HEV)クリーンディーゼルターボハイブリッド
燃料レギュラーガソリンレギュラーガソリンレギュラーガソリン軽油レギュラーガソリン
燃費WLTC[L/km]35.828.825.2
燃費JC08[L/km]37.238.634.4
エンジン最大出力[PS/rpm]79/540091/550098/5600-6400106/400074/4800
エンジン最大トルク[kg・m/rpm]10.5/3600-520012.2/3800-480013.0/4500-500025.5/1500-250011.3/3600-4400
モーター最大出力[PS/rpm]109/3008-1000059109/3500-800061
モーター最大トルク[kg・m/rpm]25.9/0-300814.425.8/0-300017.2
システム最高出力[PS/rpm]116100

ヴィッツから名称を改めた新型ヤリスは燃費性能パワーを大幅に向上させています(ヤリス・走行性能  )。ハイブリッド車の燃費は約36km/L(WLTC)、システム最高出力は116馬力と、同じクラスのライバル車を引き離しています。

2020年フルモデルチェンジの新型フィットには新たなハイブリッドシステムe:HEV(イー・エイチ・イー・ブイ)が採用されました(フィト・走行性能  ) 。燃費・パワーはヤリスに劣るものの十分に高性能で、さらに数値には表れない「乗り心地」の良さを実現しています。

e:HEVはEVドライブモード(エンジン停止、走行用モーターで静かに走行)、ハイブリッドドライブモード(エンジン、発電用モーターで充電しながら走行用モーターで走行)、エンジンドライブモード(高速クルージング時にエンジンの力で走行)の3つのモードが状況に合わせて切り替わります。これにより静かに走りつつ必要なときはしっかり加速する、そんな走り心地の良さが得られるというわけです。

ノートのe-POWERは、エンジンが発電機としてのみ動作し、常にモーターだけで走るシステムです(ノート・走行性能  )。スペックとしては燃費、パワーともにフィットe:HEVとほぼ互角です。ただし、モーターはエンジンに比べ高速回転でのトルクが弱いため、高速クルージング時に伸びが物足りないと感じるかもしれません。

マツダ2の燃費は26.6km/Lですが、燃料が軽油のため、金額ベースではライバル車と大差をつけられてはいません。パワーは105馬力とコンパクトカーとしては十分以上ですし、クリーンディーゼルターボならではの太い低速トルクも魅力です(マツダ2・エンジン  )。

アクアのハイブリッドは、同じトヨタのヤリスのものとは別の旧型のシステムです。ライバル車と比べると燃費、パワーともにやや劣る数値となっています。

Check!ライバル車との競合だけじゃない!ノートの値引き交渉にモレはありませんか?

ノートとライバル車の比較(2) ~ サイズ・重量

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

ノートヤリスフィットマツダ2アクア
グレードe-POWER XHYBRID G (2WD)e:HEV HOME (FF)XD PROACTIVE S Package (2WD)G
車両重量[kg]12201060118011501090
乗車定員[人]55555
全長[mm]41003940399540654050
全幅[mm]16951695169516951695
全高[mm]15201500151515251455
ホイールベース[mm]26002550253025702550
最低地上高[mm]130145135145140
最小回転半径[m]5.24.84.94.74.8
室内長[mm]20651845195518052015
室内幅[mm]13901430144514451395
室内高[mm]12551190126012101175

同じコンパクトカーに分類されるライバル車と比べ、ノートはやや大きいサイズとなっています。

逆にサイズが小さいのはマツダ2で、室内長がノートよりも26cm短く前後にゆとりがないと感じるかもしれません。ヤリスも外形、室内ともにやや小さめのサイズとなっています。

ノートとライバル車の比較(3) ~ 先進安全装備 & サイドエアバッグ

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

ノートヤリスフィットマツダ2アクア
グレードe-POWER XHYBRID G (2WD)e:HEV HOME (FF)XD PROACTIVE S Package (2WD)G
サポカーサポカーS ワイドサポカーS ワイドサポカーS ワイドサポカーS ワイドサポカー(MOPインテリジェントクリアランスソナー装着でサポカーSワイド)
先進安全装備インテリジェント エマージェンシーブレーキ他Toyota Safety SenseHonda SENSINGi-ACTIVSENSEToyota Safety Sense
方式マルチセンシングカメラ+ソナー単眼カメラ+レーザーレーダー単眼カメラ+ミリ波レーダーカメラ+ミリ波レーダー+超音波センサー単眼カメラ+レーザーレーダー
標準/オプション標準標準標準標準標準
歩行者検知◎(昼夜)◎(歩行者事故低減ステアリング)◎(昼夜)◎(昼夜)
自転車検知
車線維持機能逸脱警告(標準)&車線維持支援(MOP)逸脱警告&車線維持支援逸脱警告&車線維持支援逸脱警告&車線維持支援逸脱警告&車線維持支援
クルーズコントロールインテリジェント クルーズコントロール(MOP)レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付、標準)渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロール(標準)速度固定(標準)速度固定(標準)
踏み間違防止アシスト前後方(標準)前後方(標準)前後方(標準)前後方(標準)前後方(MOP)
先進ライトハイビームアシスト(自動切替)オートマチックハイビームオートハイビームアダプティブ・LED・ヘッドライトオートマチックハイビーム
サイドカーテンエアバックシステムMOP標準標準標準MOP
歩行者傷害軽減ボディ

経済産業省の定めているサポカー(セーフティ・サポートカー) の区分では、アクアGはMOPのインテリジェントクリアランスソナーを付けた場合、他の4つは標準で「サポカーSワイド」となります。

補助金65歳以上の方は、自動ブレーキと誤発進防止機能が付いた登録車を購入すると10万円の補助金が交付されます。(国土交通省・広報  )

アクアGは標準のままだと誤発進防止機能がないため、補助金の対象外となります。

同じサポカーの区分でも細かく見ていくと違いがあります。

自動ブレーキは歩行者にも効くのが当たり前になってきていますが、ヤリス、アクア、マツダ2は夜間でも歩行者検知が可能で、昼間であれば自転車も検知します。(ヤリス「安全性能」  、マツダ2「走行時の安全をサポート」  )

一方、フィットのHonda SENSINGは自動ブレーキだけでなく、ステアリングもアシスト制御され歩行者との衝突事故を低減するようになっています(フィット「予防安全性」  )。

クルーズコントロール機能では、ヤリスHYBRID Gとフィットe:HEV HOMEが前方走行車に追従可能なアダプティブ型が標準装備されています。ノート e-POWER Xのオートクルーズもアダプティブですが、こちらはメーカーオプションです。

マツダ2の先進ライト機能アダプティブ・LED・ヘッドライトは、照射範囲や明るさを自動制御するものです。対向車が来た時には、必要な部分のみハイビームが落ちます。(マツダ2「夜間の安全運転をサポート」  )

衝突安全性では、サイドカーテンエアバッグを標準装備しているのが、ヤリスHYBRID G、フィットe:HEV HOME、マツダ2?XD PROACTIVE S Packageです。

歩行者傷害軽減ボディは、衝突してしまったときに、車体がエネルギーを吸収して歩行者への衝撃をやわらげるものです。ヤリスHYBRID G、フィットe:HEV HOME、ノート e-POWER Xがこの構造を取り入れています。

ノートとライバル車の比較(4) ~ 純正ナビシステム

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

ノートヤリスフィットマツダ2アクア
グレードe-POWER XHYBRID G (2WD)e:HEV HOME (FF)XD PROACTIVE S Package (2WD)G
標準状態オーディオレスディスプレイオーディオオーディオレスセンターディスプレイオーディオレス
ナビ(取付費用・キット込)DOP 172,669円他DOP T-Connectナビキット 110,000円他DOP 8″エントリーナビ 164,714円他DOP ナビSDカードPLUS 49,500円+地デジ/CD/DVD 44,000円DOP 149,600円他
ETC車載器DOP 30,360円他DOPナビキット連動タイプ 17,776円他MOP Honda CONNECT + ナビ装着用SP PKG 49,500円DOP 30,266円他DOP 17,600円他
リアビュー(バック)カメラDOP36,666円標準装備標準装備MOP ナビレディPKG 28,600円
全方位カメラMOP パノラミックビューMOP 360°モニター
スピーカー数標準2、MOP 46666
スマホ連携NissanConnect マイカーアプリ(対応ナビ装着車)〇(Android Auto, Apple CarPlay対応はMOP 33,000円)〇(Android Auto, Apple CarPlay対応、標準)スマートデバイスリンク(対応DOPナビ装着車)
コネクティドサービスオペレータサービス(Nissan Connect対応ナビ装着車)ヘルプネット、eケア、マイカーサーチ(標準)緊急サポートセンター、エアバッグ展開時自動通報(対応ナビ装着車)ヘルプネット、eケア、マイカーサーチ(DCM対応ナビ装着車)

フィット、アクア、ノートは、標準状態ではオーディオレスとなっており、純正ナビの他、社外(市販)品のナビを取り付けることもできます。

マツダ2はマツダコネクト用のセンターディスプレイが標準装備されています。ナビゲーション用SDカードを追加またはスマートフォンと連携することで、カーナビ機能が動作します。ナビのための追加費用は少なくて済みますが、社外品ナビの取り付けは実質的に不可能です。

ヤリスもディスプレイオーディオ が標準搭載されていて、社外ナビの取り付けのスペースがありません。T-Connectナビ機能を組み込むこともできますが、スマホ連携が可能なのでそちらの方が安上がりです。ただし、標準ではLINEのナビアプリにしか対応しておらず、Googleマップ、カーナビタイム、Yahoo!カーナビと連携するには、33,000円のオプションサービスが必要です。

infoカーナビタイム、Yahoo!カーナビはApple CarPlayAndroidのみの対応で、Android Autoでは使用できません。

ヤリスはコネクティドサービスに標準対応していて、T-Connectスタンダードプランが5年間無料で利用できます(6年目以降は年額3,630円で継続可能)。提供サービスとしては、事故などの際に自動で緊急通報するヘルプネット などが含まれます。

フィット、アクア、ノートはコネクティドサービス対応の純正カーナビを取り付けると、緊急時にオペレータのサポートを受けることが可能となります。

infoノートには社外品のカーナビも取付可能です。

ノート【社外ナビ】比べずに純正品を買ったら大損?!
ノートに社外品カーナビを付けることは全く考えてないのですか?それだと純正ナビを高く買うことになりますよ。どんな社外ナビがあるのかご紹介します。

ノートとライバル車の比較(5) ~ ユーティリティ・快適装備、内外装

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

ノートヤリスフィットマツダ2アクア
グレードe-POWER XHYBRID G (2WD)e:HEV HOME (FF)XD PROACTIVE S Package (2WD)G
ヘッドランプハロゲン(MOPでLED)ハロゲン(MOPでLED)LEDLEDハロゲン
シート表皮材質トリコットファブリックコンビシート(プライムスムース×ナチュラルテキスタイル)ファブリックスエード調ファブリック
シートヒーター標準(運転席・助手席)標準(運転席・助手席)MOP(運転席・助手席)
エアコンオートオートフルオートフルオート(花粉除去)オート(花粉除去)
ステアリングホイールウレタンウレタン本革巻きウレタン(MOP 本革巻き)本革巻き
フロントウィンドウガラスUVカット断熱グリーンUV&IRカットUVカット、遮音UV&IRカットUVカット、高遮音
フロントドアウィンドウガラススーパーUV&IRカットプレミアムUV&IRカット高熱線吸収/UVカットスーパーUV&IRカットUVカットグリーン、撥水
リヤドア/リヤサイド/バックドアウィンドウガラスUVカット断熱グリーン・スモークドUVカット・プライバシープライバシーUVカット・ダークティンテッドUVカット・プライバシー
標準ホイール(タイヤ)サイズ185/65R15175/70R14185/60R15185/60R15185/60R15
ホイール材質アルミスチールスチール(MOPアルミ)スチール(MOPアルミ)スチール(MOPアルミ)

装備については、各車とも注力しているところが違っています。全ての項目でライバル車を上回っているものはないので、後はあなたが何を優先するか次第ということになります。

infoノートの値引きが本当に限界までくれば、次はオプションを無料で!

ノート【オプションおまけ】値引きが限界なら次はこれ
ノートの値引きはこれ以上無理とディーラーから言われることがあるかもしれません。値引きが無理ならオプションをしっかりおまけしてもらいましょう。

グレード別ノートの新車値引き交渉に効果の期待できる競合車

ここまではノートのe-POWER Xをライバル車と比較し、その違いを値引き交渉で活用する方法について詳しくご覧いただきました。

ノートの他のグレードについても、同じようにライバル車を上手く引き合いに出せば、値引き交渉を有利に進展させることが可能です。

価格帯別にノートとライバル車のグレードを一覧表にまとめましたので、ライバル車のグレード探しにご活用ください。

【2WD(FF)】ノートのライバル車グレード一覧

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

ノートヤリスフィットアクアマツダ2スイフト
130万円台XGリミテッド セーフティパッケージレス (2WD・MT)
¥1,375,000
X Bパッケージ
¥1,395,000
XGリミテッド セーフティパッケージレス (2WD・CVT)
¥1,375,000
140万円台S
¥1,447,600
X (1L・2WD)
¥1,455,000
XGリミテッド (2WD・MT)
¥1,483,900
XGリミテッド (2WD・CVT)
¥1,488,300
150万円台X
¥1,552,100
X (1.5L・6MT・2WD)
¥1,543,000
XRリミテッド (2WD・MT)
¥1,531,200
X Vセレクション
¥1,579,600
X (1.5L・CVT・2WD)
¥1,543,000
BASIC (FF)
¥1,557,600
15S (2WD・MT/AT)
¥1,573,000
XRリミテッド (2WD・CVT)
¥1,535,600
160万円台X ブラックアロー
¥1,668,700
G (1L・2WD)
¥1,613,000
15S PROACTIVE (2WD・MT/AT)
¥1,694,000
HYBRID MGリミテッド (2WD)
¥1,628,000
170万円台AUTECH
¥1,745,280
G (1.5L・6MT・2WD)
¥1,701,000
HOME (FF)
¥1,718,200
RS (2WD・MT)
¥1,717,100
MEDALIST X
¥1,766,600
G (1.5L・CVT・2WD)
¥1,701,000
RS (2WD・CVT)
¥1,721,500
180万円前後~180万円台X DIG-S
¥1,799,600
Z (1.5L・6MT・2WD)
¥1,871,000
L
¥1,818,300
HYBRID RS (2WD)
¥1,820,500
X シーギア
¥1,827,100
Rst
¥1,833,700
X シーギア リミテッド
¥1,838,100
スポーツ (2WD・MT)
¥1,870,000
MEDALIST X ブラックアロー
¥1,839,200
X DIG-S ブラックアロー
¥1,872,200
Z (1.5L・CVT・2WD)
¥1,871,000
NESS (FF)
¥1,877,700
190万円台e-POWER S
¥1,937,100
CROSSTAR (FF)
¥1,938,200
S
¥1,921,700
15S PROACTIVE S Package (2WD・MT/AT)
¥1,903,000
スポーツ (2WD・AT)
¥1,941,500
LUXE (FF)
¥1,977,800
S GLAMPER
¥1,966,800
XD PROACTIVE (2WD・MT/AT)
¥1,991,000
HYBRID X (2WD)
¥1,998,000
e:HEV BASIC (FF)
¥1,997,600
HYBRID SL
¥1,985,500
200万円台~210万円前後e-POWER X
¥2,059,200
S Style Black
¥2,087,800
15S L Package (2WD・MT/AT)
¥2,090,000
HYBRID G (2WD)
¥2,130,000
e:HEV HOME (FF)
¥2,068,000
G
¥2,097,700
MEDALIST
¥2,130,700
Crossover
¥2,097,700
e-POWER X ブラックアロー
¥2,153,800
G ソフトレザーセレクション
¥2,125,200
XD PROACTIVE S Package (2WD・MT/AT)
¥2,156,000
NISMO
¥2,161,500
e-POWER X Vセレクション
¥2,196,700
Crossover Glam
¥2,198,900
220万円台~230万円台MEDALIST ブラックアロー
¥2,203,300
HYBRID Z (2WD)
¥2,295,000
e:HEV NESS (FF)
¥2,227,500
e-POWER X シーギア
¥2,301,200
e:HEV CROSSTAR (FF)
¥2,288,000
e-POWER AUTECH
¥2,306,700
e-POWER X シーギア リミテッド
¥2,312,200
e:HEV LUXE (FF)
¥2,327,600
NISMO S
¥2,371,600
G GR SPORT
¥2,372,700
e-POWER MEDALIST
¥2,396,900
240万円台e-POWER MEDALIST ブラックアロー
¥2,469,500
XD L Package (2WD・MT/AT)
¥2,458,500
e-POWER AUTECH SPORTS SPEC
¥2,499,200
250万円~e-POWER NISMO
¥2,534,400
G GR SPORT・17インチパッケージ
¥2,581,700
NISMO S Black Limited
¥2,707,100
e-POWER NISMO S
¥2,721,400
e-POWER NISMO Black Limited
¥2,726,900
e-POWER NISMO S Black Limited
¥2,836,900

infoノート各グレードの乗り出し価格(支払総額)の目安を確認しておきましょう。

ノート【グレード別】乗り出し価格(支払総額)
最新の新車値引き目標を達成するとノートの乗り出し価格(支払総額)がどのくらいになるか見てみましょう。グレード別に見積もりの目安をご案内します。

同士競合ライバル車とだけでなく、ノートどうしの競合も可能です。

ノート【同士競合】同じ車が相手だと効果絶大!?
ノートの値引き交渉ではライバル車との競合も重要ですが、同じ車種どうしの競合はもっと効果が期待できます。競合可能な日産ディーラーの見分け方や隣県越境についてご紹介します。

【4WD】ノートのライバル車グレード一覧

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

ノートヤリスフィットマツダ2スイフト
160万円前後~170万円台XGリミテッド セーフティパッケージレス (4WD)
¥1,532,300
XGリミテッド (4WD)
¥1,645,600
XRリミテッド (4WD)
¥1,689,600
X FOUR
¥1,772,100
BASIC (4WD)
¥1,755,600
15S (4WD)
¥1,782,000
HYBRID MGリミテッド (4WD)
¥1,782,000
180万円台X FOUR ブラックアロー
¥1,888,700
X (1.5L・4WD)
¥1,831,000
RS (4WD)
¥1,878,800
190万円台MEDALIST X FOUR
¥1,986,600
G (1.5L・4WD)
¥1,954,000
HOME (4WD)
¥1,916,200
15S PROACTIVE (4WD)
¥1,903,000
HYBRID RS (4WD)
¥1,977,800
AUTECH FOUR
¥1,997,600
200万円台X FOUR シーギア
¥2,047,100
X FOUR シーギア リミテッド
¥2,058,100
MEDALIST X FOUR ブラックアロー
¥2,059,200
NESS (4WD)
¥2,075,700
210万円台Z (1.5L・4WD)
¥2,124,000
CROSSTAR (4WD)
¥2,136,200
15S PROACTIVE S Package (4WD)
¥2,112,000
LUXE (4WD)
¥2,186,800
e:HEV BASIC (4WD)
¥2,195,600
220万円台e-POWER X FOUR
¥2,279,200
HYBRID X (4WD)
¥2,241,000
e:HEV HOME (4WD)
¥2,266,000
XD PROACTIVE (4WD)
¥2,200,000
15S L Package (4WD)
¥2,299,000
230万円台e-POWER X FOUR ブラックアロー
¥2,373,800
HYBRID G (4WD)
¥2,338,000
XD PROACTIVE S Package (4WD)
¥2,365,000
240万円~e-POWER X FOUR Vセレクション
¥2,416,700
HYBRID Z (4WD)
¥2,493,000
e:HEV NESS (4WD)
¥2,425,500
e-POWER X FOUR シーギア
¥2,521,200
e:HEV CROSSTAR (4WD)
¥2,486,000
e-POWER AUTECH FOUR
¥2,526,700
e:HEV LUXE (4WD)
¥2,536,600
e-POWER X FOUR シーギア リミテッド
¥2,532,200
e-POWER MEDALIST FOUR
¥2,616,900
XD L Package (4WD)
¥2,667,500
e-POWER MEDALIST FOUR ブラックアロー
¥2,689,500

infoノートのライバル車乗り出し価格(支払総額)はいくら?こちらも要確認です。

ヤリス【グレード別】乗り出し価格(支払総額)

アクア【グレード別】乗り出し価格(支払総額)

フィット【グレード別】乗り出し価格(支払総額)

マツダ2【グレード別】乗り出し価格(支払総額)

ヤリス【グレード別】乗り出し価格(支払総額)
最新の新車値引き目標を達成するとヤリスの乗り出し価格(支払総額)がどのくらいになるか見てみましょう。グレード別に見積もりの目安をご案内します。

 

こちらのページで説明しましたライバル車との競合の他にも、ノートの値引き交渉に成功するための情報はまだあります。詳しくは次のページをご覧ください。

日産ノート新車値引き交渉 成功への手引き
日産ノートの新車見積り値引き額に満足ですか?車雑誌やネットの情報に比べてあなただけ値引きが少ないとしたら不公平ですよね。もしかして目標値引き額はそもそも無理?それともまだ何か見落としが・・・[2020/09更新]

info当サイトは新車 値引き 情報の専門サイトです。

新車値引き交渉成功への手引き Home
新車は値引き交渉しだいで支払額に数十万円の差がつきかねません。値引き交渉に失敗したくはないですが、実際にはネットや雑誌の情報ほど値引きが出てこないことも。そんな新車値引き交渉を仕切りなおして成功に導くための情報をご提供いたします。
タイトルとURLをコピーしました