スバルXVしかない!?今さらライバル車との競合は必要?

もうスバルXVに決めた?でも競合なしで値引き交渉は大丈夫?

ライバル車とどっちにするか迷うのが新車値引き拡大の秘訣

もう「次の車はXVしかない」と心に決めてしまいましたか?それでも、ライバル車と競合させた方が、XVの新車値引き交渉に有利です。

というのも、XVを買うのが確実と分かると、ディーラーは値引きをあまり出さないからです。むしろ、ライバル車とどっちにしようか迷っている(そぶりをする)と、決断してもらうために値引きを上積みしてくることが多いです。

新車値引き交渉のポイント

ライバル車(店)と比べてどっちにするか真剣に迷う(ふりをする)と値引きされやすい

もちろん、やっつけ仕事でライバル車の見積もりを取りに行っただけでは、XVの値引きにはあまり役立ちません。最初からXVに決めてしまっているのがミエミエだと、スバルディーラーは値引きを上積みしなくても全然余裕なのです。

どうせ最後はウチで買うんでしょう?

競合で本命のXVの値引き上積みに必要なのは、あなたがライバル車を選ぶかもしれないという緊張感です。それが伝われば、スバルディーラーもうかうかしてられません。

商談で緊張感を出すには、まず、ライバル車選びを間違えないことです。

ライバル車はXVの値引きに効かないと意味がない

どんな車種やグレードでも、競合させて値引きに効果があるわけではありません。ライバル車は同じカテゴリーから選ぶのが定石です。

XVのカテゴリーは

  • コンパクトSUV

です。コンパクSUVには以下のような車種があります。

ライバル車の値引き交渉C-HRの値引き交渉ヴェゼルの値引き交渉CX-30の値引き交渉CX-3の値引き交渉エクリプスクロスの値引き交渉についてはそれぞれ別のページで詳しくご案内しています。

また、上位グレードであれば

  • ミドルSUVの低価格グレード

とも競合します。ミドルSUVには

といった車種があります。

ミドルSUVの値引き交渉CX-5の値引き交渉RAV4の値引き交渉エクストレイルの値引き交渉については別のページで詳しくご案内しています。

ここからはコンパクトSUVに対象を絞って、XVと各ライバル車との競合についてご紹介していきます。

XVとライバル車、条件をそろえて競合させると効果的!

値引き交渉で効果が高いのは、同じ価格帯のライバル車です。ここでは本命とライバル車それぞれ以下のグレードを比較します。

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
XVC-HRヴェゼルCX-30CX-3エクリプスクロス
グレード2.0e-S EyeSightG-T (4WD)HYBRID Z・Honda SENSING (4WD)PROACTIVE Touring Selection (4WD/AT)XD PROACTIVE S Package (4WD/AT)M ガソリン車 (4WD)
車両本体2,871,0002,863,0002,980,1862,970,0003,008,7862,806,100
ナビ(+取付キット)163,614110,000148,41253,89949,500170,368
ナビ連動ETC(+ケーブル)24,09017,776標準装備35,05133,00028,292
リアビュー(バック)カメラ24,20027,500標準装備標準装備39,59128,138
環境性能割046,800021,700036,900
重量税15,00036,90011,20048,600045,900
合計¥3,097,904¥3,101,976¥3,139,798¥3,129,250¥3,130,877¥3,115,698

注意価格はすべて消費税込みです。また、この表は金額差の主な要因を比較するためのものです。実際には上記の合計金額以外に、諸費用等がかかります。

この後、以下についての主要項目をピックアップして、詳しくライバル比較していきます。MOPはメーカーオプション、DOPはディーラーオプションの略です。

  • 燃費・走行性能
  • サイズ・重量
  • 先進安全装置 & エアバッグ
  • 純正ナビシステム
  • ユーティリティ・快適装備・内外装

XVとライバル車の比較(1) ~ 燃費・走行性能

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
XVC-HRヴェゼルCX-30CX-3エクリプスクロス
グレード2.0e-S EyeSightG-T (4WD)HYBRID Z・Honda SENSING (4WD)PROACTIVE Touring Selection (4WD/AT)XD PROACTIVE S Package (4WD/AT)M ガソリン車 (4WD)
環境性能割非課税1%優遇非課税1%優遇非課税1%優遇
エコカー減税 重量税25%減税対象外25%減税対象外100%免税対象外
自動車グリーン税制概ね50%軽減対象外概ね50%軽減対象外概ね75%軽減対象外
駆動方式AWD(4WD)4WD4WD4WD4WD4WD
排気量[cc]199511961496199714981498
動力源・過給方式ハイブリッド(e-BOXER; 直噴+モーター)直噴ターボハイブリッド(直噴ターボ+モーター)直噴ガソリンエンジン(SKYACTIV-G)ディーゼル直噴ターボ直噴ターボ
燃料レギュラーガソリンレギュラーガソリンレギュラーガソリンレギュラーガソリン軽油レギュラーガソリン
燃費JC08[L/km]19.215.421.614.0
燃費WLTC[L/km]15.014.819.0
エンジン最大出力[PS/rpm]154/6000116/5200-5600132/6600156/6000105/4000150/5500
エンジン最大トルク[kg・m/rpm]20.0/400018.9/1500-400015.9/460020.3/400027.5/1600-250024.5/2000-3500
モーター最大出力[PS/rpm]13.629.5/1313-2000
モーター最大トルク[kg・m/rpm]6.616.3/0-1313

同じ価格帯ですが、CX-3 XD PROACTIVE S Package はこの中で唯一クリーンディーゼル車です。単価の安い軽油で走るだけでなく、税制面で優遇されています。それでいてディーゼル特有の太いトルクは魅力的です。

その次に燃費特性が良いのは、ハイブリッド車のXV 2.0e-S EyeSightとヴェゼル HYBRID Z・Honda SENSINGとなります。XVのハイブリッドはエンジンだけでも154馬力と強力です(XV e-BOXER )。一方、ヴェゼルのハイブリッドはより強力なモーターとなっています。

C-HR G-TとエクリプスクロスMはガソリンターボ車です。1.5LのエクリプスクロスMに比べて、C-HR G-Tは1.2Lと排気量が小さい分、パワーは劣りますが、燃費特性は良くなっています。

この中で最もハイパワーなエンジンを搭載しているのは、2Lガソリンエンジン車(SKYACTIV-G 2.0 )のCX-30 PROACTIVE Touring Selectionです。燃費特性も良く、ライバルのハイブリッド車に大きく引けを取りません。

XVとライバル車の比較(2) ~ サイズ・重量

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
XVC-HRヴェゼルCX-30CX-3エクリプスクロス
グレード2.0e-S EyeSightG-T (4WD)HYBRID Z・Honda SENSING (4WD)PROACTIVE Touring Selection (4WD/AT)XD PROACTIVE S Package (4WD/AT)M ガソリン車 (4WD)
車両重量[kg]153014701390148013401530
乗車定員[人]555555
全長[mm]446543604295439542754405
全幅[mm]180017951770179517651805
全高[mm]155015501605154015501685
ホイールベース[mm]267026402610265525702670
最低地上高[mm]200140185175160175
最小回転半径[m]5.45.25.35.35.35.4
室内長[mm]208518001930183018101870
室内幅[mm]152014551485149014351490
室内高[mm]120012101265121012101240
荷室容量[L]385318393430350374
後席はね上げ×××××

この中でCX-3が最もコンパクトなサイズとなっています。C-HRは外形ではやや大きいですが、室内はCX-3とあまり差がなく、荷室容量はむしろ小さく318Lとなっています。

これらより一回り大きいのが、CX-30とエクリプスクロスです。室内スペースではエクリプスクロスの方がやや広いですが、荷室容量はCX-30の方が大きいです。

スバルXVはコンパクトSUVの中では大きなサイズの車種のひとつです。ヴェゼルは高さ方向にゆとりがあり、後席を跳ね上げて広いスペースを確保することもできます(ヴェゼル・荷室 )。

XVとライバル車の比較(3) ~ 先進安全装備 & エアバッグ

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
XVC-HRヴェゼルCX-30CX-3エクリプスクロス
グレード2.0e-S EyeSightG-T (4WD)HYBRID Z・Honda SENSING (4WD)PROACTIVE Touring Selection (4WD/AT)XD PROACTIVE S Package (4WD/AT)M ガソリン車 (4WD)
サポカーサポカーS ワイドサポカー(サポカーSワイド:インテリジェントクリアランスソナー装着車)サポカーS ベーシック+サポカーS ワイドサポカーS ワイドサポカーSワイド
先進安全装備アイサイトToyota Safety SenseHonda SENSINGi-ACTIVESENSEi-ACTIVESENSEE-Assist
方式複眼カメラミリ波レーダー+カメラミリ波レーダー+カメラミリ波レーダー+カメラミリ波レーダー+カメラレーザーレーダー+カメラ+電波式レーダー
標準/オプション標準標準標準標準標準標準
歩行者検知○(歩行者事故低減ステアリング)○(昼夜間)○(昼夜間)
自転車検知
レーンキーピングステアリング制御&警告ステアリング制御&警告ステアリング支援&警告ステアリング支援&警告警告警告
オートクルーズ標準(アダプティブ、ECOクルーズコントロール)標準(アダプティブ)標準(アダプティブ)標準(アダプティブ)標準(アダプティブ)標準(速度固定)
踏み間違防止アシスト標準MOP(インテリジェントクリアランスソナー)標準標準標準標準
先進ライトステアリング連動ヘッドランプ+アダプティブドライビングビーム自動ハイビームアダプティブ・LED・ヘッドライトアダプティブ・LED・ヘッドライトオートマチックハイビーム
SRSサイドエアバックシステム標準標準標準標準標準標準
運転席SRSニーエアバッグ標準標準
歩行者保護歩行者保護エアバッグ衝撃分散吸収構造衝撃分散吸収構造歩行者傷害軽減ボディ

経済産業省の定めているサポカー(セーフティ・サポートカー) の区分では、C-HRは標準のままでは低ランクの「サポカー」となっています。ペダル踏み間違い防止機能のインテリジェントクリアランスソナー をオプションで追加すると、上位の「サポカーSワイド」区分となります。

ヴェゼルは、先進ライトが装備されていないため、最上位の「サポカーSワイド」ではなく「サポカーS ベーシック+」に区分されます。しかし、歩行者検知可能な自動ブレーキに加えて、ライバル車には無い歩行者事故低減ステアリングを備えています(ヴェゼル・予防安全性能 )。

エクリプスクロスMは、最上位の「サポカーSワイド」区分です。しかし車線逸脱警報はありますが、車線維持支援機能はありません。また、オートクルーズも先行車自動追従ではなく、速度固定タイプとなっています。

CX-30、CX-3は同じi-ACTIVESENSEで、夜間も歩行者検知して自動ブレーキが作動します(CX-30・走行時の安全をサポート )。CX-30の方は自転車の検知も可能です(昼間)。

先進安全装備では先駆者メーカーのスバルのXVは衝突安全面でも進化を進め、歩行者保護エアバッグを標準装備しています(XV・衝突安全 )。

XVとライバル車の比較(4) ~ 純正ナビシステム

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
XVC-HRヴェゼルCX-30CX-3エクリプスクロス
グレード2.0e-S EyeSightG-T (4WD)HYBRID Z・Honda SENSING (4WD)PROACTIVE Touring Selection (4WD/AT)XD PROACTIVE S Package (4WD/AT)M ガソリン車 (4WD)
標準状態オーディオレスディスプレイオーディオオーディオレスセンターディスプレイセンターディスプレイオーディオレス
ナビ(取付費用・キット込)DOP楽ナビ 163,614円他DOP T-Connectナビ 110,000円他DOP スタンダード
148,412円他
DOP ナビゲーション用SDカードアドバンス 53,899円DOP ナビゲーション用SDカードplus 49,500円DOP 170,368円
ナビ連動ETCDOP 24,090円DOP 17,776円標準DOP 35,051円DOP 33,000円DOP 28,292円
リアビュー(バック)カメラDOP 24,200円DOP 27,500円標準標準DOP 39,591円DOP 28,138円
スマホ連携○(Android Auto, Apple CarPlay対応はMOP 33,000円)
コネクティドサービスヘルプネット、eケア、マイカーサーチ

XV、ヴェゼル、エクリプスクロスMは、標準状態ではオーディオレスとなっており、純正ナビの他、社外(市販)品のナビを取り付けることもできます。

マツダ車のCX-30、CX-3は、マツダコネクト用のセンターディスプレイが標準装備されています。ナビゲーション用SDカードを追加することで、カーナビ機能が動作します。ナビのための追加費用は少なくて済みますが、社外品ナビの取り付けは実質的に不可能です。

CX-30は、ナビゲーション用SDカードアドバンスだけでなく、スマホのカーナビアプリを連携して利用することもできます。標準でApple CarPlay、Android Autoに対応しています。

C-HRもディスプレイオーディオ が標準搭載されていて、社外ナビの取り付けのスペースがありません。T-Connectナビ機能を組み込むこともできますが、スマホ連携が可能なのでそちらの方が安上がりです。ただし、標準ではLINEのナビアプリにしか対応しておらず、Googleマップ、カーナビタイム、Yahoo!カーナビと連携するには、33,000円のオプションサービスが必要です。

C-HRはコネクティドサービスに標準対応していて、T-Connectスタンダードプランが5年間無料で利用できます(6年目以降は年額3,630円で継続可能)。提供サービスとしては、事故などの際に自動で緊急通報するヘルプネット などが含まれます。

XVとライバル車の比較(5) ~ ユーティリティ・快適装備・内外装

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
XVC-HRヴェゼルCX-30CX-3エクリプスクロス
グレード2.0e-S EyeSightG-T (4WD)HYBRID Z・Honda SENSING (4WD)PROACTIVE Touring Selection (4WD/AT)XD PROACTIVE S Package (4WD/AT)M ガソリン車 (4WD)
パワーリフトゲート標準装備
ルーフレールMOP(セットオプション)MOP標準装備
ヘッドランプLEDLEDLEDLEDLEDハロゲン
シート表皮材質トリコット/トリコット+合成皮革ファブリック+本革ファブリック+本革+合成皮革(MOP 本革)クロス合成皮革+クロスファブリック
シートヒーター標準(運転席・助手席)MOP(運転席・助手席)標準(運転席・助手席)標準(運転席・助手席)標準(運転席・助手席)
エアコンフルオートフルオート(左右独立温度)フルオート(左右独立温度、プラズマクラスター)フルオート(運転席・助手席独立、花粉フィルター付)フルオート(花粉フィルター付)フルオート(左右独立温度)
ステアリングホイール本革巻き本革巻き本革巻き本革巻き本革巻き本革巻き
スピーカー数666866
フロントウィンドウUV&IRカット、遮音UVカットグリーン、遮音UV&IRカットUV&IRカットUVカットUVカット
フロントドアウィンドウUVカット(MOPでスーパーUVカット)IRカット、スーパーUVカットIRカット、スーパーUVカットIRカット、スーパーUVカットUVカットUVカット
リヤドア/リヤサイド/バックドアウィンドウUVカット機能付濃色UVカット機能付プライバシーUVカット機能付プライバシーUVカット、ダークティンテッドUVカット、ダークティンテッドUVカット機能付プライバシー
標準ホイール(タイヤ)サイズ225/55R18225/50R18215/55R17215/55R18215/50R18215/70R16
ホイール材質アルミ(切削光輝)アルミ(切削光輝)アルミアルミアルミ(切削加工)アルミ(切削光輝)

コンパクトSUVとしては上位グレードの占める価格帯ということもあって、装備が充実している車種が多いです。

しかし、エクリプスクロスMは同車種の中で最安グレードということもあって、ルーフレールが標準という点を除いては、装備面ではライバル車に劣る点が多いです。ヘッドランプはLEDではなくハロゲン、シートヒーターは無し、タイヤホイールも16インチと同じ価格帯のライバル車よりも小さくなっています。

CX-30は最安グレード20Sを除いて、パワーリフトゲート(リアゲート自動開閉機能)が標準装備となっています。今のところ、他のコンパクトSUVでこの機能が搭載されている車種はありません。

ライバル車との違いをXVの値引き交渉に活かすには

以上のように、同じカテゴリーのライバル車ですが「違い」があります。この「違い」が値引き交渉の材料になるのです

とりわけ競合車の長所がとても気になって悩んでいるのを印象づけるのがポイントです。

もちろん、ケチをつけるのはNGです。どちらの車にも良いところがあって選びかねている、どちらに転ぶか分からない。それを値引きで解決させるように誘導するのです。

たとえば、こんな感じです。

 

ディーラー
ディーラー

スバルも最近は燃費がよくなりましたよ。XVのハイブリッド車はおすすめです。

ツトムさん
新車購入予定のツトムさん

そうですね。でもヴェゼルのハイブリッドの方が燃費が良いみたいですし、CX-30のガソリン車もそんなに燃費は悪くないですよ。

ディーラー
ディーラー

使い勝手はどうですか?XVはライバル車と比べると室内が広いと思いますよ。

ツトムさん
新車購入予定のツトムさん

ただ、ヴェゼルの方が天井が高いので圧迫感がないんですよね。荷室はCX-30の方が広いみたいですし。どの車もこれぞっていう決め手がないので、一番安くしてくれる車になりそうです(笑)。

 

同じように、ホンダやマツダのディーラーでヴェゼルやCX-30の値引き交渉をするときは、XVの良い点が気になって悩んでると訴えましょう。それぞれのディーラーから提示される値引き額がだんだんと増えるほど、あなたは交渉で有利になっていきます。

見落とし?新車の値引き交渉には力が入るのに下取り車の査定額はディーラーの言い値?もったいない

ナビクル車査定

ナビクル車査定の無料一括査定で差がつく理由

  • ディーラー下取りより平均18万円高く買取り!
  • 最大10社の買取店から最高額査定を選べる
  • 車一括査定サービスシェアNo.1

話がうますぎて怪しい?いいえ、運営は東証一部上場企業グループ!

90万円以上の差がつくことも!詳しくは下のボタンをクリック

ナビクル車査定の詳細を知りたい 

スバルXVのグレード別ライバル車

ここまではXVの2.0e-S EyeSightをライバル車と比較し、その違いを値引き交渉で活用する方法について詳しくご覧いただきました。

XVの他のグレードについても、同じようにライバル車を上手く引き合いに出せば、値引き交渉を有利に進展させることが可能です。XVのライバル車をグレード別に簡単にご紹介しますので、あなたの値引き交渉にお役立てください。

XV 1.6i EyeSight/1.6i-L EyeSightのライバル車

XV 1.6i EyeSightは装備を削って220万円まで価格を抑えた廉価グレードです。同じ車格のライバル車とは価格が合わないので、ダイハツ ロッキーG(4WD)  /トヨタ ライズZ(4WD)  を競合させると良いでしょう。ロッキー/ライズは1L車ながら1.5Lクラスのトルクが楽しめるコンパクトSUVです。

XV 1.6i-L EyeSight230万円台。同じ価格帯の4WDガソリンエンジン車のヴェゼルG・Honda SENSING (4WD)、CX-3 20S (4WD)と競合します。

XV e-BOXER(2.0e-L EyeSight/2.0e-S EyeSight/Advance)のライバル車

ハイブリッド(e-BOXER)のXV 2.0e-L EyeSightと同じ270万円前後の4WD低燃費車には、ヴェゼルHYBRID・Honda SENSING (4WD)、CX-3 XD (4WD)があります。

燃費よりも走りの楽しさを追及するのであれば、ガソリンエンジン車のC-HR S-T (4WD)、CX-30 20S (4WD)と競合させるのも悪くありません。

290万円前後のXV 2.0e-S EyeSightAdvanceには、同じコンパクトSUVハイブリッドのヴェゼルの上位グレードHYBRID X・Honda SENSING (4WD)、HYBRID Z・Honda SENSING (4WD)が競合します。

ハイブリッド/クリーンディーゼルにこだわらなければ、装備が充実したガソリンエンジン車のC-HR G-T(4WD)、CX-30 20S PROACTIVE (4WD)/PROACTIVE Touring Selection(4WD)、CX-3 20S Exclusive Mods (4WD)も競合相手になります。

また、この価格帯になると車格が上のミドルSUVのエクストレイル、CX-5、RAV4の低価格グレード車も選択肢に入ってきます。

スバルXVの価格帯別ライバル車グレード一覧

競合させるライバル車はできるだけ価格の近いグレードが値引き交渉には有効です。

価格帯別にXVとライバル車のグレードを一覧表にまとめましたので、ライバル車のグレード探しにご活用ください。

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)
XVC-HRヴェゼルCX-30CX-3エクリプスクロスエクストレイルCX-5RAV4
220万円台1.6i EyeSight
¥2,200,000
230万円台1.6i-L EyeSight
¥2,332,000
G・Honda SENSING (4WD)
¥2,333,426
20S (4WD)
¥2,397,186
240万円台X・Honda SENSING (4WD)
¥2,425,093
20S [2列](4WD)
¥2,482,700
250万~260万円台2.0e-L EyeSight
¥2,651,000
S-T (4WD)
¥2,598,000
20S (4WD)
¥2,629,000
270万円台20S PROACTIVE S Package (4WD)
¥2,705,186
HYBRID・Honda SENSING (4WD)
¥2,725,555
XD (4WD)
¥2,711,786
280万円台2.0e-S EyeSight
¥2,871,000
G-T (4WD)
¥2,863,000
HYBRID X・Honda SENSING (4WD)
¥2,806,018
20S PROACTIVE (4WD)
¥2,849,000
20S Exclusive Mods (4WD)
¥2,876,786
M ガソリン車 (4WD)
¥2,806,100
20S HYBRID [2列](4WD)
¥2,882,000
25S
¥2,849,000
X (4WD)
¥2,887,500
290万円台Advance
¥2,926,000
20X [2列](4WD)
¥2,911,700
HYBRID Z・Honda SENSING (4WD)
¥2,980,186
PROACTIVE Touring Selection (4WD)
¥2,970,000
G ガソリン車 (4WD)
¥2,988,700
20X [3列](4WD)
¥2,985,400

総合的にライバル車との競合だけでなく、XVどうしの競合、社外ナビ、社外フロアマットなど、XVの値引き交渉には総合的な視点が必要です。

補足:XVのライバル車どうしの競合

ライバル車の条件があまり良くならず、XVと張り合うための手札として弱いときは、ライバル車どうしの競合を検討する必要があるかもしれません。

本命車のつもりで複数のディーラーを回れば、ライバル車の値引きが増えていくことが期待できます。回った数だけ、値引きの多いディーラーにめぐり合う可能性が上がります。それに、同士競合は売る商品が同じなので、値引き競争に持ち込みやすいのです。

ただし、複数と言っても資本(経営)が別のディーラー同士でないと競合になりません。でも見分け方は簡単ディーラーの会社名が違っていれば異資本です。

一例として名古屋市(愛知県)を見てみましょう。

XVのライバル車どうしの競合(1) C-HR

C-HRはトヨタ全店(トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店)取り扱いです。

トヨタ店トヨペット店は名古屋市内に1社ずつあります

カローラ店(トヨタカローラ)は4社あります。同じカローラ店でもディーラーが別々の会社なら競合が可能です。

ネッツ店(ネッツトヨタ)は名古屋市内に6社あります。同じネッツ店でもディーラーが別々の会社なら競合が可能です。

以上、名古屋市内には全12社のトヨタディーラーがあり、その12社でC-HRどうしの競合が可能です。

あなたのお住まいの地域のトヨタディーラーを探すには、トヨタ自動車WEBサイト・販売店検索 を利用すると便利です。

C-HRC-HRの値引き交渉については別のページで詳しくご案内しています。

XVのライバル車どうしの競合(2) ヴェゼル

名古屋市内には、ヴェゼルを扱うホンダカーズが7系列あります。

ホンダカーズは、複数の資本系列がある地域は多いですので、比較的容易に同士競合させることができます。ホンダカーズの販売店は、ホンダ公式サイトの店舗・販売店検索ページ で検索できます。

ヴェゼルヴェゼルの値引き交渉については別のページで詳しくご案内しています。

XVのライバル車どうしの競合(3) CX-3/CX-30

CX-3やCX-30を取り扱うマツダディーラーは、名古屋市内に4系列あります。

お近くのマツダディーラーを探すには、マツダ公式サイトの販売店検索ページ を利用すると便利です。

マツダのライバル車CX-30の値引き交渉CX-3の値引き交渉についてはそれぞれ別のページで詳しくご案内しています。

XVのライバル車どうしの競合(4) エクリプスクロス

エクリプスクロスを扱う三菱ディーラーは名古屋市内に3系列あります。

三菱ディーラーも、資本系列が複数ある地域は多いため、比較的容易に同士競合させることができます。三菱ディーラーの販売店は、公式ページ 三菱自動車公式サイトの店舗・販売店検索ページ で検索できます。

エクリプスクロスエクリプスクロスの値引き交渉については別のページで詳しくご案内しています。

数で勝つたくさんのディーラーを回るほど値引きはアップが期待できますが、下取り車の査定も同じ。最大5000社の入札があれば査定もアップ!

ユーカーパック

ユーカーパックは楽して得するオークション方式です

  • 最大5000社以上の公開入札で競り上がる
  • 査定は1回だけ電話窓口はユーカーパックに1本化
  • 車の引き渡しは入金確認後なので安心!

効率良く安心して高く愛車を売りたいあなたにおススメします

査定料はもちろん無料!詳しくは下のボタンをクリック

ユーカーパックの詳細を知りたい 

こちらのページで説明しましたライバル車との競合の他にも、スバルXVの値引き交渉に成功するための情報はまだあります。詳しくは次のページをご覧ください。

スバルXV 新車値引き交渉 成功への手引き
スバルXVの新車見積り値引き額に満足ですか?車雑誌やネットの情報に比べてあなただけ値引きが少ないとしたら不公平ですよね。もしかして目標値引き額はそもそも無理?それともまだ何か見落としが・・・[2020/09更新]

info当サイトは新車 値引き 情報の専門サイトです。

タイトルとURLをコピーしました