新車値引き【店長決済】は引き出すもの!要求しても無意味

店長決済を要求しても意味なし

店長決済をこちらから要求しても効果なし

新車の商談で店長決済になれば、かなりの値引き額が期待できます。担当者の裁量で出せる範囲の値引きに比べれば、当然、店長決済の値引きは多くなります

しかし大抵の場合、店長決済には至ることはなく、値引きもそこそこのレベルにとどまります。

店長決済まで行ければと思っているあなたからすると、ディーラーの担当者がその前に立ちはだかっているかのように見えるかもしれません。

だからといって、その段階でディーラーの店長を呼び出しても、値引きに効果はありません。下手をすると、あなたの印象が悪くなり、逆効果になりかねません。

「あなたじゃ話にならないから店長を出せ」と言えば、店長は出てくるかもしれません。しかし、おそらく店長も担当者と同じことを言うだけです。

担当の言う通り、これが限界でして・・・

なぜなら、店長の出した指示や方針に基づいて、担当者は値引き条件を提示しているからです。

店長決済はこちらから要求するものではなく、条件を整えて引き出すものなのです。

店長決済を引き出す2つの条件

店長決済を引き出すには、次の2つの条件を満たす必要があります。

  • ディーラーはあなたの案件をどうしても取りたい

  • かつ、担当の使える値引き枠では競合店に取られてしまう

条件1:ディーラーはあなたの案件をどうしても取りたい

ディーラーには月ごとの販売台数目標(ノルマ)があります。

早々に目標クリアできていれば、大幅値引きしてまであなたの案件を取りに来ることはないでしょう。しかし目標未達成になりそうな場合、値引きを上乗せしてでも取りに行かざるをえません

店長決済が出やすいのは、このようにディーラーが苦境にあるときです。

ただし、あなた以外の客の状況で決まるので、運の巡り合わせ次第というところはあります。

ですが、あなたの方でもできることがあります。

一つは、もし可能なら、同じメーカーの別系列のディーラーにも当たってみることです。系列が別なら、同時並行で商談を進めても支障はありません。

商談するディーラーが多いほど販売目標達成に四苦八苦しているところに当たる可能性が高まります

ご参考同じメーカーで別系列のディーラーの同士競合については、以下のページをご覧ください。

トヨタ車【同士競合】しないと損!全系列で全車併売開始

東京ではトヨタの同士競合はもう無理?! 実はまだ奥の手が!

ホンダ車は同士競合で値引きUP!競合可能ディーラーの見分け方は?

日産ディーラーどうし競合(同一県内&越境)で値引きアップ!

マツダディーラーどうし競合(同一県内&越境)で値引きアップ!

もう一つ、あなたができることは待つことです。車検が迫っているのでなければ、新車購入を1、2か月程度先延ばしにできると思います。

来月、再来月になれば、ディーラーの状況が変わって、値引きを引き出しやすくなっているかもしれません。そうなれば店長決済の可能性も出てきます。

ご参考ディーラーの販売目標の大きな区切りとして、決算期や中間決算期があります。

新車購入【セール期間・決算期】いつ?ホントにお買い得?
新車には決算期やボーナス期などのセール期間があります。お得なチャンスではありますが過度な期待は禁物です。セール期間を上手に利用する方法について詳しくご案内します。

条件2:担当の使える値引き枠では競合店に取られてしまう

ディーラーの担当者が自分の使える値引き枠では、競合店の値引き額に太刀打ちできない。それが店長決済を引き出す2つ目の条件です。

「希望の値引き額にならないと買えない」というだけでは弱いです。「ヨソで買ってしまうけど、それでも良いんですか?」の方が、より強いメッセージになります。

獲得しないといけない案件なのに、自分の裁量以上の値引きを出さないとライバル店に取られてしまう。そうなれば、担当者はたまらず店長(上司)に相談することでしょう。

もちろん、そう言えるようになるには、ライバル車ディーラーや同じメーカーの別系列ディーラーともしっかり商談しておく必要があります。

ご参考以下の関連ページもぜひご覧ください。

【新車購入商談】交渉はお願いとは別物です
本気でお願いすれば新車ディーラーにあなたの思いが伝わり、もっと値引きしてもらえるはずだと思っていませんか?そのお願いはむしろ値引きに逆効果かもしれません。交渉はお願いとは別物なのですから。

【例外】最後にダメ元で直談判する手はある

以上のように、新車値引き交渉での店長決済はこちらから要求するものではなく、条件を整えて引き出すのが基本です。

ただし例外もあります。

こちらとしては店長(上司)と相談して欲しいのに、自分の持っている値引き枠の中で収めようと最後まで頑張ってしまう担当者もいます。

たとえ競合ディーラーがもっと良い値引き条件が出していると伝えても、上司・店長に相談してくれないのでは困りますよね。

そのような場合、ライバル車(ライバル店)に決めてしまってもよいのですがダメで元々で最後に店長と直接話してみる価値はあります。

店長
店長

お電話代わりました。店長の○○です。

ツトムさん
ツトムさん

◇◇の購入の件で、そちらの✖✖さんに担当してもらっている△△と言います。

店長
店長

△△様、ありがとうございます。✖✖も頑張っておりますので、ぜひとも当店でご購入いただけるとありがたいです。

ツトムさん
ツトムさん

ただその頑張りなんですけど、値引きを抑えようと頑張りすぎているみたいなんですよ。

店長
店長

はぁ、そうでございますか。

ツトムさん
ツトムさん

実はヨソでかなり良い条件が出ていまして、このままだと✖✖さんからは買えなくなりそうなものですから、念のため最後に店長さんに確認したかったんですよ。

店長
店長

承知しました。私から✖✖に話して、できるだけ△△様のご希望に沿えるようにいたします。

もしかすると、これでも十分な効果がないかもしれません。直談判してもらちが明かないことだってありえます。

しかし、ここまで来たらダメ元です。値引きアップすればラッキーくらいの気持ちでトライするとよいでしょう。

 

ご参考相場よりも値引きが少ない?!そんなときは当サイトの値引き交渉の手引きをご覧ください。車種ごとにご案内しています。詳細は↓↓↓

上記以外の車種は↓↓↓のメニューからどうぞ。

ご参考以下の新車値引き交渉のノウハウに関する記事もご参照ください。

【新車購入商談】交渉はお願いとは別物です
本気でお願いすれば新車ディーラーにあなたの思いが伝わり、もっと値引きしてもらえるはずだと思っていませんか?そのお願いはむしろ値引きに逆効果かもしれません。交渉はお願いとは別物なのですから。
新車商談は3回ジャストでないとダメなの!?
新車の商談は3回行くと値引きアップすると言われることがあります。でも4回以上行ったらダメなんでしょうか?逆に1回で済ませられないのでしょうか?このページでは新車値引き交渉の商談回数について解説します。
新車購入【セール期間・決算期】いつ?ホントにお買い得?
新車には決算期やボーナス期などのセール期間があります。お得なチャンスではありますが過度な期待は禁物です。セール期間を上手に利用する方法について詳しくご案内します。
リセールバリュー?何それ?おいしい話?
新車を購入するときに値引きと同じくらい気になるのがリセールバリューかもしれません。将来高く売れる車が前もって分かるならおいしい話です。でもそんなおいしい話なんて本当にあるのでしょうか?
新車ディーラーが【値引きしたくなる客】になりたいですか?
ディーラーにとって「値引きしたくなる客」が必ずしも実際に「値引きの多い客」とは限りません。あなたがなるべきは「値引きしたくなる客」ではなく「値引きしないといけない客」です。
新車値引き【知り合いのディーラー】期待ほどじゃないことも
知り合いのディーラーがいるならラッキーですね。見ず知らずのディーラーよりも値引きアップが期待できます。ただし知り合いのディーラーはいったん話を持ち掛けると断りにくいので、その点は注意が必要です。
新車値引き交渉【短期決戦】仕掛けるリスクと仕掛けないリスク
新車値引き交渉の「短期決戦」はリスクが高いと思われています。しかし、時間がない人は短期決戦を仕掛けない方が高くつくことも。リスクの影響を抑えて短期決戦に成功するためのポイントとは?
新車値引き情報は【ウソ?】自称元ディーラーなら信じられる?!
ネット上の新車値引き相場や目標の情報はウソだという主張があります。一方「元ディーラー」を自称する情報源も良く見かけますが、信じて良いのでしょうか?値引き情報の「正しさ」について考察しました。
新車【限界/最大値引き】には程遠くて絶望?知らぬが仏?!
新車の値引き情報を調べると「限界/最大値引き」が気になりますよね。でもそこに全く到達しそうにないと自分の運の悪さが嫌になることも。値引き情報を知らない方が良いなんてことはないはずですが・・・
諸費用って何?【新車購入】どうにかならない?
新車購入時にかかる「諸費用」って結構な金額ですよね。でも必ずしも全部を払う必要はないかもしれません。ディーラーとの交渉次第ではカットできる項目もあります。
マイカーローンはディーラーでOK?銀行とどっちが得?
マイカーローンをディーラーで組むと値引きが上乗せされることが多いと言われています。でもそれが本当にお得なのか、ローンの金利も見て検証してみないと分かりませんよ。

info当サイトは新車 値引き 情報の専門サイトです。

新車値引き交渉成功への手引き Home
新車は値引き交渉しだいで支払額に数十万円の差がつきかねません。値引き交渉に失敗したくはないですが、実際にはネットや雑誌の情報ほど値引きが出てこないことも。そんな新車値引き交渉を仕切りなおして成功に導くための情報をご提供いたします。
タイトルとURLをコピーしました