シエンタ【ライバル車】ちゃんと値引きに効いてます?

シエンタとライバル車、競合させたのに値引きはイマイチ?!

ライバル車はシエンタの値引きに効かないと意味がない

シエンタの大幅値引きアップを狙っているなら、もちろんライバル車とは競合させていますよね?

ただし、どんな車種でも競合させて値引きに効果があるわけではありません。ライバル車は同じカテゴリーから選ぶのが定石です。

シエンタのカテゴリーは

  • コンパクトミニバン

です。2列車の場合は

  • トールワゴン

とも競合します。コンパクトミニバン、トールワゴンには以下のような車種があります。

ソリオと競合するトヨタ車と言えば同じトールワゴンのルーミー がよくあげられますが、シエンタの2列車(ファンベース)もソリオと競合します。

同士競合ライバル車とだけでなく、シエンタどうしの競合も可能です。

シエンタ【同士競合】同じ車が相手だと効果絶大!?
シエンタの値引き交渉ではライバル車との競合も重要ですが、シエンタどうしの競合はもっと効果が期待できます。競合可能なトヨタディーラーの見分け方や隣県越境についてご紹介します。

infoシエンタはトヨタ全車種全系列併売開始の前から4系列取り扱い(トヨタ店・トヨペット店・カローラ店・ネッツ店)。詳細は↑↑↑のページをご覧ください。

本命シエンタ値引きアップのためのライバル車の活用法

ライバル車とどっちにするか迷うのが新車値引き拡大の秘訣

どんなに強力なライバル車でも、見積りをちょっと取ってみたり、商談で名前を出したぐらいでは、シエンタの値引きはあまり増えないかもしれません。

なぜなら、もうシエンタに決めていることが見透かされてしまうと、トヨタディーラーは値引きアップする必要がなくなるからです。

どうせ最後はウチで買うんですよね

そうではなく、ライバル車とどっちにしようか迷っている(そぶりをする)と、決断してもらうために値引きを上積みしてくることが多いです。

新車値引き交渉のポイント

ライバル車(店)と比べてどっちにするか真剣に迷う(ふりをする)と値引きされやすい

ライバル車を真剣に検討して迷っていることを示すには、次の3つを実行すればよいでしょう。

  • ライバル車の良いところを見つけて交渉材料にする
  • 差額がいくらになったらライバル車で妥協するのか決めておく
  • ライバル車も同士競合(複数のディーラーをまわる)

ライバル車が本命の人はどこが気に入っているの?

シエンタが本命の人もいれば、フリードが本命の人もいます。

気に入っている人がいるなら、ライバル車にも魅力的な要素があるはずです。同じ目線に立ってライバル車の良いところを積極的に評価してみると、本命シエンタの値引き交渉の強力な材料になります。

後で詳しく本命車としっかり比べるとライバル車の魅力が見つかります。一例として同じ価格帯のシエンタとライバル車の詳細比較を行っていますのでご参考にしてください。

本命シエンタにもライバル車にもそれぞれ他にはない良さがあってどちらにも決められない。それが大幅値引きを引き出すポイントなのです。

どっちにするか悩むほど値引きアップ

「シエンタも〇〇なら決まりなんですけどね」とか「全部が満足できる車って無いんですね。何とかならないですかね?」とディーラー担当者に値引きによる状況解決を促すのです。

どうしても本音ではシエンタ以外は絶対に選べないということなら、上手に演技してみてください。

差額がいくら以上ならライバル車を選べるか?

もしフリードがシエンタより1万円安く買えるとしても、その程度の差ではシエンタをあきらめきれないかもしれません。

でも、もしも100万円安ければフリードを選ぶのではないでしょうか?ということは、どちらにするかの境目は1万円と100万円の間のどこかにあるはずです。

本命車に比べるとライバル車には不満があるのかもしれませんが、その不満の度合い金額に換算できるのです。

そんなに金額が違うならライバル車でもOK

差額がいくら以上になったらライバル車を選ぶのか決めておけば、しっかりとした交渉が可能になります。

ライバル車も本命車と同じように同士競合

同じメーカーの同じ車でも販売会社(ディーラー)の資本系列が違えば同士競合が可能です。本命の車なら同士競合はよく使われる手です。

参考シエンタの同士競合については↓↓↓のページで詳細をご案内しています。

シエンタ【同士競合】同じ車が相手だと効果絶大!?
シエンタの値引き交渉ではライバル車との競合も重要ですが、シエンタどうしの競合はもっと効果が期待できます。競合可能なトヨタディーラーの見分け方や隣県越境についてご紹介します。

ライバル車の条件があまり良くならず、シエンタと張り合うための手札として弱いときは、ライバル車の同士競合も検討する必要があるかもしれません。

本命車のつもりで複数のディーラーを回れば、ライバル車の値引きが増えていくことが期待できます。

回った数だけ、値引きの多いディーラーにめぐり合う可能性が上がります。それに、同士競合は売る商品が同じなので、値引き競争に持ち込みやすいのです。

詳細各ライバル車の同士競合については↓↓↓のページをご覧ください。

フリード(プラス)【同士競合】同じ車が相手だと効果絶大!?
フリード(プラス)の値引き交渉ではライバル車との競合も重要ですが、フリード(プラス)どうしの競合はもっと効果が期待できます。競合可能なホンダディーラーの見分け方や隣県越境についてご紹介します。

数で勝つたくさんのディーラーを回るほど新車の値引きアップが期待できますが、下取り車の査定も同じ。最大5000社の入札があれば査定もアップ!

ユーカーパック

ユーカーパックは楽して得するオークション方式です

  • 最大5000社以上の公開入札で競り上がる
  • 査定は1回だけ電話窓口はユーカーパックに1本化
  • 車の引き渡しは入金確認後なので安心!

効率良く安心して高く愛車を売りたいあなたにおススメします

査定料はもちろん無料!詳しくは下のボタンをクリック

ユーカーパックの詳細を知りたい 

同じ価格帯のシエンタとライバル車を徹底比較!

シエンタとライバル車、条件をそろえて競合させると効果的!

競合で値引きを最大限引き出すには、ライバル車の中でもできるだけ近いグレードを選ぶのが効果的です。価格の近いライバル車のグレードを選び、オプションで装備の条件をそろえます。

一例として次の条件で見てみましょう。

  • コンパクトミニバン、2WD(FF)、ハイブリッド車
  • 本体税込価格260万円前後
  • カーナビ、ETC車載器、バックカメラまたは全方位カメラ

以上の条件で選ぶと、本命シエンタとライバル車のグレードは次のようになります。

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

シエンタフリード
グレードG Safety Edition (ハイブリッド車)HYBRID G・Honda SENSING (FF/7人乗り)
車両本体2,562,0002,583,900
ナビレディ(装着)PKG標準装備(パノラマビュー)標準装備(バックカメラ)
ナビ149,600147,510
ETC車載器25,740標準装備
環境性能割00
重量税00
合計¥2,737,340¥2,731,410

注意価格はすべて消費税込みです。また、この表は金額差の主な要因を比較するためのものです。実際には上記の合計金額以外に、諸費用等がかかります。

他のグレードは?シエンタの価格帯別ライバル車グレードについては後述します。

この後、以下についての主要項目をピックアップして、詳しくライバル比較していきます。MOPはメーカーオプション、DOPはディーラーオプションの略です。

  • 燃費・走行性能
  • サイズ・重量
  • 先進安全装備 & エアバッグ
  • 純正ナビシステム
  • ユーティリティ・快適装備・内外装

シエンタとライバル車の比較(1) ~ 燃費・走行性能

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

シエンタフリード
グレードG Safety Edition (ハイブリッド車)HYBRID G・Honda SENSING (FF/7人乗り)
環境性能割3%優遇(免税)3%優遇(免税)
エコカー減税 重量税100%免税100%免税
グリーン化特例概ね75%軽減概ね75%軽減
駆動方式2WD(FF)2WD(FF)
排気量[cc]1,4961,496
パワートレーンハイブリッドハイブリッド
燃費WLTC[L/km]22.820.8
燃費JC08[L/km]28.827.4
エンジン最大出力[PS/rpm]74/4800110/6000
エンジン最大トルク[kg・m/rpm]11.3/3600~440013.7/5000
モーター最大出力[PS/rpm]6129.5/1313~2000
モーター最大トルク[kg・m/rpm]17.216.3/0~1313
システム最高出力[PS]100137

同じハイブリッドですが、エンジン/モーターの配分に違いがあります。

シエンタのハイブリッドは、モーターの配分がより大きく、燃費性能に優れています。

逆にフリードのハイブリッドは、エンジンの配分がより大きく、シエンタのハイブリッドよりも高速での伸びが期待できます。

シエンタとライバル車の比較(2) ~ サイズ・重量

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

シエンタフリード
グレードG Safety Edition (ハイブリッド車)HYBRID G・Honda SENSING
(FF/7人乗り)
全長[mm]4,2604,265
全幅[mm]1,6951,695
全高[mm]1,6751,710
ホイールベース[mm]2,7502,740
最低地上高[mm]145135
最小回転半径[m]5.25.2
室内長[mm]2,5353,045
室内幅[mm]1,4701,455
室内高[mm]1,2801,275
車両重量[kg]1,3801,430
乗車定員[人]77

全長ではフリードとシエンタの差は3cmほどですが、室内長では50cm以上もフリードの方が長いです。この差は特に3列目シートのゆとりに効いてきます。(フリード室内空間 )

室内幅と室内高では、シエンタの方がほんの少し上回っていますが、室内長の違いに比べると誤差範囲と言えるでしょう。

シエンタとライバル車の比較(3) ~ 先進安全装備 & エアバッグ

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

シエンタフリード
グレードG Safety Edition (ハイブリッド車)HYBRID G・Honda SENSING (FF/7人乗り)
先進安全装備Toyota Safety SenseHonda SENSING
サポカー区分サポカーS ワイドサポカーS ワイド
標準/オプション標準標準
歩行者検知◎(+歩行者事故低減ステアリング)
踏み間違防止アシスト前後方前後方
車線逸脱警報
車線逸脱予防支援
車線維持支援
クルーズコントロール○(速度固定)◎(アダプティブ)
先進ライトオートマチックハイビームLEDアクティブコーナリングライト
SRSサイド・カーテンエアバックシステムMOPMOP

経済産業省の定めているサポカー(セーフティ・サポートカー) の区分では同じ「サポカーSワイド」ですが、細かく見ていくと違いがあります。

補助金65歳以上の方は、自動ブレーキと誤発進防止機能が付いた登録車を購入すると10万円の補助金が交付されます。(国土交通省・広報  )

高速運転時のドライバー負担低減

フリードのHonda SENSINGは、アダプティブ・クルージング・コントロール(先行車車間維持)と車線維持支援(アシスト)の機能があります。

一方、シエンタのToyota Safety Senseは逸脱予防警報のみでアシスト機能はありません。クルージング・コントロールも速度固定で、先行車に追従しません。

衝突回避(自動ブレーキ等)

どちらの車の自動ブレーキも歩行者検知が可能です。フリードは自動ブレーキだけでなくステアリングも自動制御で歩行者との衝突回避をアシストします。

ハイビーム制御(先進ライト)

シエンタはハイビームのON/OFFが自動切替となっています。

フリードのLEDアクティブコーナリングライトは、曲がる方向に対してより内側を照らす機能で、交差点で歩行者などを見やすくすることができます。

シエンタとライバル車の比較(4) ~ 純正ナビシステム

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

シエンタフリード
グレードG Safety Edition (ハイブリッド車)HYBRID G・Honda SENSING (FF/7人乗り)
カーナビDOP T-Connectナビ 146,880円他DOPスタンダードナビ 147,510円他
ナビレディPKG/ナビ装着PKGMOP(パノラミックビューモニター、ステアリングスイッチ)標準(リアワイドカメラ、ナビ・オーディオ・リモコン、ナビ連動ETC他)
ETC車載器DOP 25,740円(ETC2.0)他 
パノラミックビュー(全方位モニター)標準
スピーカー数66

純正ナビ単体では、同じスタンダードクラスのものがフリードとシエンタでほぼ同じ価格となっています。

ETC車載器は、フリードHYBRID G・Honda SENSINGが標準装備なのに対して、シエンタはオプション扱いです。

ここでの一番の違いは標準装備のカメラです。フリードがバックカメラなのに対して、シエンタG Safety Editionにはパノラミックビュー(全方位カメラ)が標準装備されており、車の真上から見ているような映像で周囲を確認できます。

infoシエンタには社外品のカーナビも取付可能です。

シエンタ【社外ナビ】比べずに純正品を買ったら大損?!
シエンタに社外品カーナビを付けることは全く考えてないのですか?それだと純正ナビを高く買うことになりますよ。どんな社外ナビがあるのかご紹介します。

シエンタとライバル車の比較(5) ~ ユーティリティ・快適装備・内外装

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

シエンタフリード
グレードG Safety Edition (ハイブリッド車)HYBRID G・Honda SENSING (FF/7人乗り)
ヘッドランプLED(マニュアルレベリング)LED(オートレベリング)
右側オートスライドドア標準標準
ステアリング本革巻き本革巻き
ステアリングヒーター
エアコンオートフルオート
シート表皮上級ファブリックファブリック(MOP プライムスムー ス×ファブリック)
シートヒーターMOP 運転席・助手席
フロント・ウィンドウガラスUVカット・グリーン・高遮音性UVカット
フロントドア・ウィンドウガラススーパーUVカット・IRカット・撥水高熱線吸収/UVカット
リヤドア、リヤクォーター&バックドア・ウィンドウガラスUVカット・プライバシー高熱線吸収・UVカット・プライバシー
充電用電源端子2個/センターロアパネル(標準)フロント用 2口(DOP)、2列目シート1口(DOP)
標準ホイールサイズ185/60R15185/60R15
ホイール材質スチールスチール(DOP アルミ)

装備面ではかなり近い内容となっていますが、若干の違いはあります。

シエンタG Safety EditionはステアリングヒータースーパーUVカット・IRカット機能付きフロントドアガラスが標準装備となっています。

一方、フリードHYBRID G・Honda SENSINGは、ヘッドライトにオートレベリング機能(車の前後の傾きに合わせて上下角度を自動調整)が付いています。

infoシエンタの値引きが本当に限界までくれば、次はオプションを無料で!

シエンタ【オプションおまけ】値引きが限界なら次はこれ
シエンタの値引きはこれ以上無理とディーラーから言われることがあるかもしれません。値引きが無理ならオプションをしっかりおまけしてもらいましょう。

ライバル車に気に入っているポイントがあると交渉に強い

以上のように、同じカテゴリーのライバル車でも、当然それぞれ「違い」があります。この「違い」が値引き交渉の材料になるのです。

とりわけ競合車の長所がとても気になって悩んでいるのを印象づけるのがポイントです。

もちろん、ケチをつけるのはNGです。どちらの車にも良いところがあって選びかねている、どちらに転ぶか分からない。それを値引きで解決させるように誘導するのです。

たとえば、こんな感じです。

 

ディーラー
ディーラー

同じハイブリッドでもシエンタはフリードよりも燃費が良いですよ。モーターが強力ですからね。

ツトムさん
新車購入予定のツトムさん

ただフリードの方が中が広いのが気になってるんですよ。燃費だけでは決められないですね。

ディーラー
ディーラー

フリードにはパノラミックビューはないですよね。ミニバンはカメラがしっかりしてる方が安心できますよ。

ツトムさん
新車購入予定のツトムさん

確かにそうなんですが、Honda SENSINGはステアリング自動制御も効くので、どっちが良いのかはっきり言えませんね。結局、最後は値引きで決めることになりそうですけど(笑)。

 

同じように、ホンダやスズキのディーラーでフリードやソリオの値引き交渉をするときは、シエンタ(FUNBASE)の良い点が気になって悩んでると訴えましょう。

見落とし?新車の値引き交渉には力が入るのに下取り車の査定額はディーラーの言い値?もったいない

ナビクル車査定

ナビクル車査定の無料一括査定で差がつく理由

  • ディーラー下取りより平均18万円高く買取り!
  • 最大10社の買取店から最高額査定を選べる
  • 車一括査定サービスシェアNo.1

話がうますぎて怪しい?いいえ、運営は東証一部上場企業グループ!

90万円以上の差がつくことも!詳しくは下のボタンをクリック

ナビクル車査定の詳細を知りたい 

【価格帯別】シエンタのライバル車グレード

ここまではシエンタのG Safety Edition (ハイブリッド車)をライバル車と比較し、その違いを値引き交渉で活用する方法について詳しくご覧いただきました。

シエンタの他のグレードについても、同じようにライバル車を上手く引き合いに出せば、値引き交渉をもっと有利に進展させることが可能です。

シエンタのライバル車のグレードを価格帯別一覧にまとめましたので、あなたの新車値引き交渉にお役立てください。

【3列・2WD(FF)】シエンタのライバル車グレード

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

シエンタフリード
180万円台X (ガソリン車 2WD)
¥1,850,200
200万円前後G (ガソリン車 2WD)
¥2,098,000
フリード B・Honda SENSING
¥1,997,600
210万円台G GRAMPER (ガソリン車 2WD)
¥2,109,000
G・Honda SENSING (FF/6人乗り)
¥2,160,400
G Safety Edition (ガソリン車 2WD)
¥2,196,000
G・Honda SENSING (FF/7人乗り)
¥2,182,400
220万円台G Cuero (ガソリン車 2WD)
¥2,214,000
X (ハイブリッド車)
¥2,268,200
240万円前後G (ハイブリッド車)
¥2,464,000
CROSSTAR・Honda SENSING(FF)
¥2,380,400
G GRAMPER (ハイブリッド車)
¥2,475,000
250万円台G Safety Edition (ハイブリッド車)
¥2,562,000
HYBRID G・Honda SENSING (FF/6人乗り)
¥2,561,900
G Cuero (ハイブリッド車)
¥2,580,000
HYBRID G・Honda SENSING (FF/7人乗り)
¥2,583,900
270万円~HYBRID CROSSTAR・Honda SENSING (FF)
¥2,781,900
Modulo X Honda SENSING(FF/6人)
¥2,950,200
Modulo X Honda SENSING(FF/7人)
¥2,972,200

3列2WDでは、シエンタの各価格帯のグレードに対して、フリードも近いスペックのグレードが設定されています。

なお、フリードはグレードによっては6人乗りと7人乗りを選べますが、シエンタの3列車は2WDが7人乗り、4WDが6人乗りと決まっています。

infoシエンタ各グレードの乗り出し価格(支払総額)の目安を確認しておきましょう。

シエンタ【グレード】違い(比較一覧)・乗り出し価格(支払総額)
シエンタのグレードを比較一覧表にまとめてどこに違いがあるのか解説します。また最新の値引き目標を達成すると支払総額がどのくらいになるのか、グレードごとに見積もりの目安をご案内します。

【3列・4WD】シエンタのライバル車グレード

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

シエンタフリード
190万円台X (4WD)
¥1,994,300
220万円台G (4WD)
¥2,242,000
G GRAMPER (4WD)
¥2,253,000
230万円~240万円前後G Safety Edition (4WD)
¥2,340,000
G・Honda SENSING (4WD/6人乗り)
¥2,396,900
G Cuero (4WD)
¥2,358,000
G・Honda SENSING (4WD/7人乗り)
¥2,418,900
260万円~CROSSTAR・Honda SENSING(4WD)
¥2,616,900
HYBRID G・Honda SENSING (4WD/6人乗り)
¥2,798,400
HYBRID CROSSTAR・Honda SENSING (4WD)
¥3,018,400

シエンタにはハイブリッド4WD車がありません。一方、フリードは最安グレードBの4WD車がありません。そのため、4WDでは競合可能な価格帯が限られています。

狙っているグレードと近い価格帯のライバル車グレードがない場合は、シエンタどうしの競合を検討しましょう。

同士競合ライバル車とだけでなく、シエンタどうしの競合も可能です。

シエンタ【同士競合】同じ車が相手だと効果絶大!?
シエンタの値引き交渉ではライバル車との競合も重要ですが、シエンタどうしの競合はもっと効果が期待できます。競合可能なトヨタディーラーの見分け方や隣県越境についてご紹介します。

【2列・2WD(FF)】シエンタFUNBASEのライバル車グレード

(表が右にはみ出す場合は、横にスクロールするか、スマートフォンを横向きすると表示されます。)

シエンタフリード+ソリオルーミー
140万円~150万円台G (2WD)
¥1,486,100
X (2WD)
¥1,556,500
170万円台G X2
¥1,724,800
G (2WD)
¥1,743,500
HYBRID MX (2WD)
¥1,734,700
180万円台FUNBASE X (ガソリン車)
¥1,809,500
G-T (2WD)
¥1,864,500
190万円台バンディット HYBRID MV (2WD)
¥1,980,000
カスタム G (2WD)
¥1,914,000
HYBRID MZ (2WD)
¥1,991,000
200万円台FUNBASE G (ガソリン車)
¥2,057,000
HYBRID SX (2WD)
¥2,057,000
カスタム G-T (2WD)
¥2,046,000
FUNBASE G GRAMPER (ガソリン車)
¥2,068,000
220万円前後FUNBASE G Safety Edition (ガソリン車)
¥2,155,000
+G・Honda SENSING (FF)
¥2,182,400
バンディット HYBRID SV
¥2,208,800
FUNBASE X (ハイブリッド車)
¥2,227,500
HYBRID SZ (2WD)
¥2,219,800
240万円台FUNBASE G (ハイブリッド車)
¥2,423,000
+CROSSTAR・Honda SENSING(FF)
¥2,402,400
FUNBASE G GRAMPER(ハイブリッド車)
¥2,434,000
250万円~FUNBASE G Safety Edition (ハイブリッド車)
¥2,539,000
+HYBRID G・Honda SENSING (FF)
¥2,583,900
+HYBRID CROSSTAR・Honda SENSING (FF)
¥2,803,900

2列車(5人乗り)のFUNBASE(ファンベース)に対しては、フリードの2列車フリード+(プラス)が競合します。

どちらも3列目シートが無い分だけ荷室が広く使え、さらに2列目シートを格納することで車中泊など多様な使い方が可能になります。(フリード荷室・収納 シエンタFUNBASE )

さらに2列車では、トールワゴンのソリオを競合に加えることができます。全体的にシエンタよりも安い価格設定になっていますが、上位グレードであればシエンタと近い価格のものもあります。

トールワゴンは天井が高いのが特長です。またソリオはフルフラットモードを含めたシートアレンジが楽しめます。(ソリオ収納スペース )

infoシエンタのライバル車乗り出し価格(支払総額)はいくら?こちらも要確認です。

フリード(プラス)【グレード別】乗り出し価格(支払総額)

ソリオ【グレード別】乗り出し価格(支払総額)

フリード(プラス)【グレード別】乗り出し価格(支払総額)
フリード(プラス)の最新の新車値引き目標を達成するとヴェゼルの乗り出し価格(支払総額)がどのくらいになるか見てみましょう。グレード別に見積もりの目安をご案内します。

 

こちらのページで説明しましたライバル車との競合の他にも、シエンタの値引き交渉に成功するための情報はまだあります。詳しくは次のページをご覧ください。

トヨタ シエンタ新車値引き交渉 成功への手引き
トヨタ シエンタの新車見積り値引き額に満足ですか?車雑誌やネットの情報に比べてあなただけ値引きが少ないとしたら不公平ですよね。もしかして目標値引き額はそもそも無理?それともまだ何か見落としが・・・[2020/09更新]

info当サイトは新車 値引き 情報の専門サイトです。

新車値引き交渉成功への手引き Home
新車は値引き交渉しだいで支払額に数十万円の差がつきかねません。値引き交渉に失敗したくはないですが、実際にはネットや雑誌の情報ほど値引きが出てこないことも。そんな新車値引き交渉を仕切りなおして成功に導くための情報をご提供いたします。
タイトルとURLをコピーしました